◇講演会◇スリランカの漁村から-平和を作り出す人々-

日時:
2019年11月28日(木)09時00分~ 2019年11月28日(木)10時30分
場所:
関西学院大学・神戸三田キャンパス II号館201号教室

■講師: フランシス・プリヤンカラ 氏
        (スリランカ全国漁民連合(NAFSO)シニアスタッフ)
     スランジ・ワサナ 氏(スリランカ、ハンウェラ女性組合代表)

■主催:総合政策学部研究会・総合政策研究科リサーチ・コンソーシアム

【キリスト教学A2(担当:村瀬)の振替授業とします】

■講師紹介
フランシス・プリヤンカラ氏
1995年に日本の国際協力NGOであるアジア保健研修所(AHI)の国際研修に参加して参加型研修に目覚め、現場の実践を通して経験をつみ、住民組織リーダーを育成するファシリテーターとして活躍。現在、住民の参加と意思に基づく地方自治をテーマとしたNGO「スリランカ全国漁民連合(NAFSO)」のシニアスタッフ。内戦終了後のスリランカにおける和解のための人づくり・ワークショップ等を進める。2019年4月の同時爆発事件以降の平和の取り組みも始めている。

スランジ・ワサナ氏
ハンウェラ女性組合の創立者。生計向上活動、行政と連携して住宅建設プログラムを実施。共助のため子どもグループ活動も始めた。NAFSOの研修によってリーダーとなり、それが実施する全国の漁民の権利を守る運動に協力している。



■お問い合わせ
 関西学院大学総合政策学部(神戸三田キャンパス事務室)
 三田市学園2丁目1番地  TEL. 079-565-7601

11月28日(木)ワーナクラスリヤ F.P. コスタ(Mr.)PDFファイル   [ 202.95KB ]