◇講演会◇Web3.0時代に既存メディアは何ができるか?

日時:
2019年10月29日(火)16時50分~ 2019年10月29日(火)18時20分
場所:
関西学院大学・神戸三田キャンパス Ⅱ号館 201教室

■講師:荒木 美和(あらき みわ) 氏
(NHKアナウンサー/ディレクター)


■主催:総合政策学部研究会・総合政策研究科リサーチ・コンソーシアム
※メディア情報入門(担当:井垣)の振替授業とします

■講師紹介
早稲田大学人間科学部卒 薬理学専攻 2003年キャスター契約としてNHKで働き始め、翌年アナウンサーとして正規採用。新潟→東京→大阪→奈良と転勤を経験し、現在は東京のラジオセンターで夜10時~ラジオ第一で放送している『NHKジャーナル』のリポーターを担当。2018年BBCでのインターンを含む海外派遣でネットと既存メディアの融合を調査テーマにイギリス・アメリカへ渡航。これまでの担当番組は、『ニュースウォッチ9』『あほやねん!すきやねん!』など

■お問い合わせ先
 関西学院大学総合政策学部(神戸三田キャンパス事務室)
 三田市学園2丁目1番地  TEL. 079-565-7601

2019年10月29日(火) 荒木美和氏PDFファイル   [ 210.64KB ]