2020年度紹介 東田 啓作ゼミ(研究演習Ⅰ)

[ 編集者:経済学部・経済学研究科 2020年4月7日 更新 ]

ブラックゼミ改め、大学生活充実度ナンバーワンゼミ

東田ゼミ集合写真

東田ゼミってこんなゼミ!

二年次はミクロ経済学と統計学をゴリゴリお勉強。三年次はグループごとに環境経済学と行動経済学を中心に研究を進めていくゼミです。研究の集大成として、関東の大学生も参加するインゼミ大会で研究発表をします。
と言っても勉強だけではなく、オンオフの切り替えをしっかりと様々なイベントもしっかり全力で楽しむゼミです!

東田先生ってどんな人?

東田ゼミの魅力は先生にあるといっても過言ではない!!
こんなゼミ生から愛されている先生は東田先生だけです。(当ゼミ調べ)
研究では学生と一緒に学び、遊ぶときは一緒に楽しんでくださる先生です。
鬼の顔と仏の顔を併せ持つ、生徒思いで素敵な先生の魅力をぜ新しいゼミ生になる皆様にも知っていただきたいものです、、!

ゼミの魅力や得たものは?

経済学の知識はもちろん、論文の書き方、統計ソフトの使い方、アンケート場所をお借りす際の連絡の仕方なども身に付きました。
他にもレベルの高い研究の揃う中で発表することで、度胸とプレゼン力も得ることができました。(←これはインターンでとても役に立った)
ゼミの魅力としてはなによりも1年半一緒に勉強や研究を頑張ってくれるゼミ生と東田先生に出会えたことが一番ですね!(笑)

未来の後輩達へのメッセージ

「めっちゃ研究しっかりやるっぽいし、頭賢い人ばかりじゃないの、、?」
「さすがに勉強ばっかりはちょっと、、、」
そんな不安を抱くかもしれませんが、そんなことはありません!!
研究内容にちょっと興味があったり、今まで遊んでばっかりだったから勉強もしないとやばいかも、とりあえずいろんな方面から充実したい!!そういう思いがあれば大丈夫です!
経済学の知識はゼミ生でお互いに支え合いながら身に着けれます。
ハロウィンパーティーや縦コンなどゼミ生と仲良くなれるイベントも色々あります。
友達が入るから、、ではなく自分の興味関心、やりたいことをもとにゼミ選びをしたほうがきっと楽しい2年半になると思います!
もしその中で、少しでも東田ゼミに興味があればぜひお越しください。お待ちしております^^