2019年度紹介 野村 宗訓ゼミ(研究演習Ⅰ)

[ 編集者:経済学部・経済学研究科      2019年3月26日   更新  ]

みんながゼミ長

野村ゼミ:6月 初顔合わせ

6月 初顔合わせ

野村ゼミってこんなゼミ!

野村ゼミは、時事問題やインフラなどのテーマでプレゼンやディベートを進めています。テーマ設定からプレゼン内容、スライド作りといったすべてを一貫してゼミ生が自ら作り上げていきます。これも多人数ゼミである野村ゼミの特徴! 野村ゼミには総勢36名の個性豊かなメンバーがそろっています! いろいろなメンバーがいるからこそ、各々が“みんながゼミ長”のモットーを持ち、活躍できます。
人前でプレゼンをしたり、オーディエンスとして鋭い質問を投げかけたりなど、人前で話す力やアドリブ力を鍛える機会もたくさんあります。こういった日々のゼミ生活を過ごしていく中で、様々な経験やスキルを身につけることができます。
縦のつながりも強く、夏休みには2・3・4回生のすべてが参加するタテ合宿、年末にはOBOGと懇親する忘年会があります。このようなイベントでの先輩や卒業生の方々との交流があるのも野村ゼミの特徴です。素敵な先輩方は就活のアドバイスや相談にも親身になってくれます。
私たちのゼミは、部活や留学、サークルやアルバイトなど多方面で活動を行っている人も多くいます。大学生活の中で何かと両立したいと考えている方、ゼミ以外の活動も全力で頑張りたいと考えている方には、ぴったりかもしれません!

野村ゼミ:201809 ゼミ合宿

201809 ゼミ合宿

野村先生ってどんな人?

野村先生は時には厳しく、熱心で優しい生徒想いなおちゃめな先生です! ゼミの活動では、基本的に生徒主体、でもゼミ生一人一人のことをよくみてくださっています。専門分野はもちろんのこと、発表やプレゼンの仕方、パワーポイントの使い方など、細かいところまで丁寧に指導してくださいます。生徒への辛口コメントやフィードバックも私たちの成長にはかかせません。普段の授業では見られない一面もみられるギャップのある先生です!

野村ゼミってこんなゼミ!

野村ゼミの魅力は、ゼミ生みんなが主体性を得られるところです。“みんながゼミ長”のモットーの通り、各々がどこかで活躍できる場がたくさんあります! 協調性はもちろんのこと、みんながリーダーシップを発揮できるのも特徴です。また、専門知識だけでなく、社会で必要な力もたくさん身につけられるので、自分の可能性を広げることができます。たくさんの素敵な仲間たちと社会への一歩を踏み出す準備ができるゼミです!

野村ゼミ:201809 タテ合宿 スポーツ大会

201809 タテ合宿 スポーツ大会

未来の後輩達へのメッセージ

野村先生の専門分野がインフラなので、その分野ばかり研究していくのではないかと思っている人もいるかもしれません。しかし、野村ゼミでは、専門知識だけでなく社会で必要な力も十分に養えます。そして、日々のディベートやプレゼンを行っていく上で、人前でのプレゼン力も鍛えることができます。
ゼミ選びに悩んでいるみなさん、ぜひ野村ゼミで素敵な仲間たちと切磋琢磨し、充実した学生生活を送ってみませんか?

野村ゼミ:201812 タテOBOG忘年会

201812 タテOBOG忘年会

お知らせ

野村ゼミ・3回生が学生主体で研入説明会を開きます。
下記の日程の昼休みに自由に教室までお越しください。
☆4月19日(金)・昼休み@C-406
☆4月26日(金)・昼休み@C-406