2018年度紹介 新海哲哉ゼミ(研究演習Ⅰ)

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2018年4月26日   更新  ]

自分を鍛え、自立を目指す

新海ゼミってこんなゼミ!

ゼミの様子

新海ゼミではミクロ経済学の主にゲーム理論について基礎から学習し、それをもとに現実の企業戦略や市場競争をモデル分析に応用して研究するゼミです。

新海先生ってどんな人?

勉強には厳しいですが、学者になる前にサラリーマン(営業)の経験もあり、学者一本で来た先生と違っていろいろな体験談を話してくれたりもする爺ちゃん先生です。

ゼミの魅力や得たものは?

ゼミの様子

毎週ゲーム理論の各単元の要約をグループで発表してもらうので、簡単なプレゼンスキルも身につきます。また、3回生には、慶応大の大野ゼミ、関学大の猪野ゼミとの合同研究報告会があり、12月末まで秋学期はグループ研究がしんどいです。慶応大の大野ゼミ、関学大の猪野ゼミの研究報告もかなりレベルが高く興味深いので、やりきったときは疲れとtもに達成感はあります。

未来の後輩達へのメッセージ

これまでの大学生活で勉強面に不安を感じている人、ゲーム理論についての理解をもっと深めたいという人にオススメのゼミです!