2018年度紹介 野村宗訓ゼミ(研究演習Ⅰ)

[ 編集者:経済学部・経済学研究科      2018年3月31日    更新  ]

殻を破る!~自分を変えるゼミ~

7月 顔合わせ

7月 顔合わせ

野村ゼミってこんなゼミ!

総勢35人の野村ゼミは「現実経済の実態」だけではなく「社会で生きていく上で必要な知識」を学ぶことができるゼミです。人前で話す力やアドリブ力の向上を目標に日々活動しています。
ゼミでは「自分の殻を破る」機会がたくさんあります。例えば研究の成果をプレゼンする際、オーディエンスは聞いているだけではなく、積極的に質問をします。裏からひねったり、いろんな切り口で攻めてきます。発表や回答の経験を重ねていく中で、様々なスキルを身につけることができます。
メンバーが協力しながら自分たちで運営するので、オリジナルのゼミを作れるのが面白い。各学年のカラーには違いがあります。学年ごとの横の繋がりも濃いですが、先輩をはじめ卒業生との縦の繋がりも非常に強く、バーベキューをしたり、就活のアドバイスや相談にも親身になってくれます。
私たちのゼミでは、ゼミ以外の活動が忙しい人でも両立して頑張っています。部活、サークル、アルバイト、留学など、何かに打ち込みたい!全部頑張りたい!と思っている人にはぴったりなゼミかもしれません。

9月 赤穂 3学年タテ合宿

9月 赤穂 3学年タテ合宿

野村先生ってどんな人?

野村先生は、ゼミ生の学びを全力でサポートしてくださる先生です。講義と違ってゼミの時には、一歩引いてゼミ生のプレゼンやディベートを見守ってくださり、途中で議論が滞ると補足説明をして円滑な進行を手助けしてくださいます。熱血的で厳しい面もありますが、飲み会やイベントなどではお茶目な一面もあり、縦合宿の運動会では脚の筋肉をチラ見せしてきたり、かなりのギャップがあります。

12月 年末懇親会

12月 年末懇親会

ゼミの魅力や得たものは?

【魅力】
・自由度の高いゼミなので主体的に学ぶことができる。
・とにかく人前で話す機会が多いので、プレゼンやディベートに慣れることができる。
・知識豊富な野村先生のもとで学ぶことができるので、幅広く知識を身につけられる。
・ゼミ活動に縛られることがなく、部活やサークル、バイトなどとも両立できる。
・社会人の先輩方との交流機会があるため、就活や社会に出て必要な情報を聞ける。
【得たもの】
・人前で話す力
・お互いを高め合える仲間

3月 松江 ゼミ旅行

3月 松江 ゼミ旅行

未来の後輩達へのメッセージ

野村ゼミではディベートやプレゼンを通じてたくさんの知識や話す力を身につけることができます。人前で話すことが得意でない人も心配いりません。ゼミのメンバーと毎週、プレゼンやディベートを行うので、失敗を恐れず発言できるようになってきます。題材はインフラの現状や課題、時事問題など幅広く、自然と知識が身につきます。
総勢35名という大人数で活動していますが、「全員がゼミ長」という意識のもと、一人一人が活動するので、個性的な意見や考え方に触れることができます。
ゼミ選びに迷っているみなさん!野村ゼミに入って、主体的に学ぶ機会を与えてくださる先生のもと、お互いに高め合える仲間と共に充実した大学生活を送りましょう!

お知らせ

野村ゼミ・3回生が学生主体で研入説明会を開きます。
下記の日程の昼休みに自由に教室までお越しください。

☆4月27日(金)・昼休み @C-406
☆5月 4日(金)・昼休み @C-406