小林ゼミ(研究演習Ⅰ・3年生)

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2014年4月10日   更新  ]

小林ゼミ(研究演習Ⅰ・3年生)より

“よく学び よく学び よく遊ぶ”

小林ゼミ集合写真

小林ゼミってこんなゼミ!

 経済学部でも屈指の充実ゼミです。ONとOFFのメリハリ、そして先生も含めてゼミの団結力と絆の深さは学部一の自信があります!また経済学部の中でもとてもディベートに力を入れているゼミです。学部内のみならず、他学部、さらには他大学との試合も行っています。そのため、ゼミでの活動は色んな視点から物事を捉えるために、書籍を用いて多分野の知識を身に付けたり、データ分析の方法を学んだり、プレゼン力の向上をはかったりしています。決して仲良しクラブなどではありません。ゼミ生全員が本気で切磋琢磨し何事にも全力で挑む、それが小林ゼミです!!

小林先生ってどんな人?

小林先生

 パッとみるとかわいいQPちゃん!「ゼミの時間に席を温めるだけの学生はいらない」と、厳しい一面もありますが、本当は誰よりもゼミに熱く、全力で取り組む先生です。小林ゼミの代名詞である、ディベートにおける試合前の小林先生とのぶつかり稽古では、無敗を期し、その圧倒的な頭脳には頭が上がりません。その知識量から議論中も自分たちの知らないことや、一風変わった視点から私たちに考える機会を与えてくださいます。ただ勉強だけでなく、ゼミ生と行うスポーツ大会やカラオケ、飲み会等も一緒になって楽しんでくださいます。そして何より、ゼミ生のことを本気で考えてくださる優しくて尊敬できるお父さんのような存在です。専門分野は産業構造、地域産業、中小企業。

ゼミの魅力や得たものは?

 小林ゼミの魅力はスローガンにもある通り、勉強するときは勉強して、遊ぶときはしっかり遊ぶという、メリハリを大切にしていることです。勉強をしつつもゼミ行事やイベントなども活発に行っていて、絶対ゼミ充できます!! また、個性豊かなメンバーが多く集まっているのも大きな魅力で、自分に持っていないものを持った仲間にいつも刺激を受けたり、自分たちの代だけでなく、縦のつながりも充実しています。  コバゼミから得られることは、ディベートやプレゼンする機会が多くあるため人前で話す力というのが一つ挙げられます。また、多くのディベートやゼミ生と先生の間でのディスカッションにより、知識だけでなく、論理的に物事を考える力も身に付きます。他にもまだまだ得られるものはたくさんありますが、あとは是非コバゼミに入って自分自身で感じてみて下さい!きっと皆さんが想像している以上の多くのことが学べますよ。

未来の後輩達へのメッセージ

 大学生活におけるゼミ選択は、人生における一生のつながりを作る上で大事になってくると思います。小林ゼミに入ったら絶対に後悔はしません。大学生活を充実させたい君!勉強も遊びも悔いのないように全力でやりたいっていう欲張りな君!!勉強はもちろんのこと、飲み会、合宿、誕生日会、他にも楽しい行事がたくさんあるコバゼミに全力投球してみませんか?
 ゼミ生一同、心から皆さんをお待ちしています!

ゼミ風景