野村宗訓ゼミ(研究演習Ⅱ・4年生)

[ 編集者:経済学部・経済学研究科      2014年4月18日   更新  ]

野村ゼミ(研究演習Ⅱ・4年生)より

"アドリブ力UP!"

野村ゼミ集合写真

野村ゼミってこんなゼミ!

 私たちのゼミは総勢29名で、プレゼンやディベートを行い、話す力とアドリブ力の向上を目標に日々活動しています!
 今は人前で話すことが苦手で、心配だな……という人でも問題ありません。緊張したり、失敗したりしながら、話すことに慣れていくことができます。そんな練習ができるのも今だからこそ!学生のうちにたくさん失敗しておきましょう!

 ゼミ生は個性的なキャラクターが揃っていますが、みんなマイペースで気楽にゼミ活動に参加しています。学生主体のゼミなので、ゼミの運営やイベントなど、自分たちで考えてオリジナルのゼミ活動を作っていくことができます。その証拠に、同じゼミでも学年によって様々なカラーが出ています!
 それぞれのカラーはありますが、先輩は就活のアドバイスをして下さったり、親身に相談にも乗ってくださり、後輩とは一緒にディベートの勉強会やバーベキューをしたりと、縦のつながりはもちろんあります。また、野村ゼミは卒業生の先輩方の協力も数多く、代々のOB・OGの先輩方から貴重なお話を伺うこともできます!このような縦のつながりの強さは私たちのゼミの特徴でもあります。

 私たちのゼミでは、ゼミ以外の活動が忙しい人でも両立して頑張っています。部活・サークル、アルバイト、遊びに勉強、ゼミ活動……せっかくの大学生活、全部がんばりたい!というやる気のある人には、ぴったりのゼミかもしれません。

野村先生ってどんな人?

野村先生


 野村先生はときに厳しく、ときに大らかで、ときにおちゃめかも?な先生です。ゼミ生のことを心配しながらも、いつもゼミ生の力に任せてくださいます。プレゼンやディベートの出来には細かく注意もされますが、全て私たちが社会に出たときに必要なことばかりです。また、ゼミ合宿やゼミコンの際には、授業では見せない姿や、ゼミ生と一緒になって楽しんでおられる姿を見ることができますよ。ゼミ初期のOB・OGの先輩方と今でも交流され、これまでもこれからもゼミ生に慕われる先生です。

ゼミの魅力や得たものは?

【魅力】

・成長する機会をたくさん与えてくださり、学生1人1人を理解してくださる先生の下で学べること
・ゼミ活動に縛られることなく、部活・サークル・アルバイトなどにも時間を費やせるので、より充実した
 学生生活を送ることができる
・インフラの専門的な知識だけでなく、社会経験豊富な先輩方と交流する機会もあるため、「これから社会
 で生きていくために必要なこと」を学べること
 

【得たもの】

・自分の考えや知識をアウトプットする力
・勉強も遊びも一緒に一生懸命取り組める仲間

野村ゼミ集合写真

未来の後輩達へのメッセージ

 大学は、社会に出る前に私達が過ごす最後の学び舎です。その中でも野村ゼミでは様々なキャラクターと、主体的に学んでいく点で、社会を体感することが出来るでしょう。後輩の皆さん、野村ゼミで鮮やかな社会の入り口にたちましょう。

その他

 皆さんがゼミを選ぶにあたり、野村ゼミのゼミ見学をしていただけます。普段のゼミの様子や、どんな活動をしているか、どんな先輩がいるかなど、ぜひご自身の目で確かめてみてくださいね。質問なども受け付けていますので、どうぞお気軽にいらしてください。皆さんが自分に合ったゼミを見つけられることを願っています!