留学中の学生インタビュー 吉田 圭那 さん

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2012年4月5日   更新  ]

吉田圭那さん(写真右側)

      
   吉田 圭那
   (経済学部3回生)
   
   【留学先】 
    国立政治大学(台湾)
   【プログラム】
    交換留学(2011年9月~2012年6月)

留学中の喜怒哀楽や困ったことは?

クラスメートとの写真

空港から台北駅に向かうバスでどなり合いの喧嘩に巻き込まれ、スーツケースは壊れて、ホステルにも辿りつけず。。。
中国語の授業では、確実に自分よりレベルが高いクラスに入れられてアメリカ人に「あなたレベル変えないの?(落とした方がいいよ)」とさらっときつい事をいわれました。こんな最悪な台湾留学の始まりで先が心配になりました。が、心配したのは最初だけで1ヶ月経ったころには新しい友達、初めての寮生活、全てのものが新しくとても楽しいものになり、また、そのアメリカ人のおかげで、絶対勉強頑張ってぎゃふんと言わせてやる!!と自分に言い聞かせました。勉強、寮生活など大変な時はもちろんあります。だけど、いつも楽しいことの方が絶対に絶対に大きいのでご心配なく。

留学先できた友人とどのようなコミュニケーションをとっていますか?

台湾には中国語を勉強しに来ている外国人もたくさんいますが、ビジネスを勉強しにきている欧米人もたくさんいます。中国語を勉強している人とはお互い片言の中国語を使って話します。片言でもお互い一生懸命伝えようとすれば、大概の事は伝わりますが、それでも分からない事は英語を使うしかないので、英語の大切さを身をもって実感しました。
友達とはお互いの国のことや将来のこと、自分の考え方etc...、母語が違っても話題に困ることはありません。特にお酒が入ると、皆でちょっと真面目な話しや、今までに合った面白い話をして盛り上がります。

台湾100周年記念 友達と一緒に

1週間の生活を簡単に教えてください。

台湾人と留学生が集まってBBQをしたとき(写真中央が吉田さん)

<月曜日~金曜日>
授業の時間に合わせて起床。その後、宿題をしたり、テスト勉強をしたり、プレゼンの準備をして学校に向かいます。終わった後はクラスメイトとご飯を食べたり、台湾人の子と言語交換をしたり、夜は映画を見たり友達と一緒にご飯を作ったり買い物や夜市に行ったり。寝る前にはFacebookやニュース、メールをチェックしたり予習・復習をします。

<週末>
金曜日の夜、土曜日の夜は基本的に友達とパーティーに行きます。皆平日と週末の切り替えがちゃんとできているので、授業でよりも一緒にパーティーに行くととても仲良くなれます。後は台湾の各地に旅行に行ったりして週末はあっという間に終わります。

留学をするために大切な準備は?

寮での友達の誕生日会

絶対に必要なものは英語力だと思います。交換留学は語学研修のように英語を勉強しにいくのではなく英語を使って経済やビジネス、または他の言語などを勉強しにいきます。だから、英語が話せないと授業もついていけません。私もとても苦労しました。特に台湾の授業では、プレゼンやグループワークがとても多いため、これらに慣れている欧米人からのプレッシャーを感じることもありました。英語力を除いては、好きなスポーツや特別な趣味なんかがあると、他の人とすぐに仲良くなれます。後は、寿司を作れるととても喜ばれるので、是非、留学前においしい寿司の作り方のマスターを!(笑)

留学で得たものは?帰国後は、その経験をどういかしたいですか?

台湾の南の方にある島

「自分の意見をちゃんと持つ」「日本ではできない経験」「新しい価値観」「自己分析」「人脈」etc.etc.etc...。台湾にきて、初めて日本を外から見ました。よく欧米人に日本の事を聞かれます。そんな時に答えられなかった自分に本当に自分は日本の事を何も知らない、来てすぐにそう思いました。日本人なら曖昧に言っても分かってくれますが、いらなかったらいらない、行きたくなかったら行かない、ちゃんと言わないと(特にアジア人以外は)皆分かってくれません。自分の意見を言わないと損するのは自分だ、という事に気づかされました。また、来たばかりのころは「日本ではこうなのに」と思うこともたくさんありましたが、もうそんな事が多すぎて、本当に「郷に入っては郷に従え」、この意味を身をもって体験しました。自分の将来したいことを考える機会がとても多くなり、自分自身について考える良い機会になりました。留学で得たものは本当に数えきれません。留学に挑戦して本当に良かったと思っています。

台湾で、コロンビア・グアテマラ・ハンガリー・ロシアなど世界各地の人と知り合いました。もし彼らと知り合ってなければ、よく知らなかった国のままかもしれません。この人脈も留学で得たかけがえのないものなので、機会があれば世界一周をして各地の友達を訪ねて、また新しい人と出会い日本以外の事ももっと学びたいです。台湾で田舎の小学校に英語を教えに行くボランティアに参加させてもらってとても良い経験になりました。ボランティアにも積極的に挑戦していきたいです。将来は、海外に昔から興味があるので貿易会社で英語と中国語を使う仕事につければと思っています。