定期試験について Semester Examination Rules

[ 編集者:経済学部・経済学研究科       2018年11月12日   更新  ]

定期試験について

『経済学部履修心得』に記載している「関西学院大学成績評価・試験規程」「経済学部内規 Ⅱ 試験・出席内規」 を熟読すること。

【注意】
全学で統一された定期試験・中間試験期間の他に、一部の科目において期間外に実施日が設定される場合もあります。

定期試験の注意事項

1. 学生証は必携のこと。紛失した者は証明書自動発行機にて学生証発行申込書を購入し、すみやかに学部事務室にて再発行の手続きをすること。試験当日、学生証を忘れた者は「受験許可証」を発行するので経済学部事務室に来ること。
2.座席を指定するので、必ず定められた席で受験すること。
3.解答用紙の試験場外持ち出しは厳禁。
4.試験開始後20分を過ぎると試験場に入場できず、受験することができない。また、試験開始後30分間・試験終了前5分間は退場できない。
5.不正行為を行った者は停学に付し、当該期間の全科目の試験を無効とする。

追試験について

追試験は、次の事由により定期試験を受けられなかった場合に、その事由を説明するにたる書類を所定期日内に提出し、かつ教授会の承認を得た者に限って実施する。
a 二親等以内の死亡
b 本人の病気
c 試験当日の事故
d 学校において予防すべき感染症による登校停止
e 裁判員制度により、候補者として裁判員等選任手続きに参加および裁判員・補充裁判員として職務に従事
f 公共交通機関の遅延または運行停止等
g 以上に相当する事由のある場合
なお、上記a項、d項、e項、f項による事由を除き追試験の評点は20%を減じる。

試験時間帯について

試験の時間帯については、下記リンク先を参照ください。