人権問題講演会(2004-2009年度)

2009年度人権問題講演会

総合テーマ「Culture of Human Rights-人権文化を育む」(2005~2009年度)

2009年度 春季開催
■2009. 6.19【上ケ原・神戸三田】:
「絆が人を生かすから-今日における二つの貧困とホームレスの創造」
  奥田知志 氏(日本バプテスト連盟 東八幡キリスト教会 牧師、
         NPO法人北九州ホームレス支援機構 理事長)

■2009. 6.25【上ケ原】:
「キャンパス内における勧誘と信教の自由」
  山口貴士 氏(弁護士、日本脱カルト協会理事)


2009年度 秋季開催
■2009.11.30【上ケ原】:
「現代の日本の〈貧困〉が私たちに教えるもの」
  冨樫匡孝 氏(NPO自立生活サポートセンター・もやい、生活相談スタッフ)

■2009.12.14【上ケ原・神戸三田】:
「立ち上がりつながるマイノリティ女性のパワー結実
 -女性差別撤廃委員会日本報告書審議と日本への勧告-」
  原由利子 氏(反差別国際運動日本委員会(IMADR)事務局長、
         日本女性差別撤廃条約NGOネットワーク(JNNC)世話人) 

2008年度人権問題講演会

総合テーマ「Culture of Human Rights-人権文化を育む」(2005~2009年度)

2008年度 春季開催
■2008. 6.19【上ケ原・神戸三田】:
「軍事独裁政権国家ビルマ(ミャンマー)の今」
  宇田有三 氏(フォトジャーナリスト)

■2008. 6.20【上ケ原】:
「窪塚洋介と平成ネオ・ナショナリズム-スピリチュアル・ブームと愛国心のゆくえ-」
  中島岳志 氏(北海道大学大学院法学研究科・公共政策大学院准教授)
          

2008年度 秋季開催
■2008.11.25【上ケ原】:
「今、改めて人権について考える~世界人権宣言60周年を迎えて~」
  友永健三 氏(社団法人 部落解放・人権研究所所長)

■2008.11.27【上ケ原・神戸三田】
「世界はもっと豊かだし人はもっと優しい-不安と不信のスパイラルを抜け出すために-」
  森 達也 氏(映画監督/作家)

2007年度人権問題講演会

総合テーマ「Culture of Human Rights-人権文化を育む」(2005~2009年度)

2007年度 春季開催
■2007. 6.26【上ケ原】/ 6.27【神戸三田】:
「日本の『難民』問題 支援の現場から」
  筒井志保 氏(特定非営利法人難民支援協会 事務局長)

■2007. 6.28【上ケ原】:
「『在日朝鮮人問題』講座、30年を振り返る」 
  朴 鐘鳴 氏(前 本学非常勤講師)


2007年度 秋季開催
■2007.12.13【上ケ原・神戸三田】:
「医師から見たHIV陽性者の人権」 
  白阪琢磨 氏(独立行政法人国立病院機構大阪医療センター、HIV/AIDS先端医療開発センター長)

■2007.12.17【上ケ原】:
「カンボジアの子どもの人権侵害とその取り組み」
  甲斐田万智子 氏(特定非営利活動法人国際子ども権利センター代表理事)

2006年度人権問題講演会

総合テーマ「Culture of Human Rights-人権文化を育む」(2005~2009年度)

2006年度 春季開催
■2006. 6. 2【上ケ原】:
「『虹色』の社会へ~性的少数者の人権」 
  尾辻かな子 氏(大阪府議会議員)

■2006. 6.19【上ケ原】:
「個人情報保護法全面施行から一年を経過して」 
  岡村久道 氏(弁護士)

■2006. 6.30【神戸三田】:
「国際社会と人権-国連の役割を中心として-」 
  望月康恵 氏(関西学院大学法学部助教授)


2006年度 秋季開催
■2006.12. 4【上ケ原】/12. 8【神戸三田】:
「難民たちが慕う『故郷』とは?:
 あらたな離散の民を創出する時代に生きる私たち」 
  清末愛砂 氏(大阪大学大学院国際公共政策研究科 助手)

■2006.12. 7【上ケ原】:
「大学における障害学生受け入れの現状と課題」
  殿岡 翼 氏(全国障害学生支援センター代表)

2005年度人権問題講演会

総合テーマ「Culture of Human Rights-人権文化を育む」(2005~2009年度)

2005年度 春季開催
■2005. 6.20【上ケ原】:
「原爆被害を償うとは~被爆者運動の要求から」 
  直野章子 氏(九州大学大学院比較社会文化研究院助教授)

■2005. 6.30【上ケ原・神戸三田】:
「大学におけるハラスメント対策の課題-二次被害を防止するには-」
  横山美栄子 氏(広島大学ハラスメント相談室教授(兼室長))
                             

2005年度 秋季開催
■2005.12. 5【上ケ原・神戸三田】:
「日本のIdentity Crisis と日本人のアフリカ観」
  ゴードン・サイラス・ムアンギ 氏(四国学院大学社会学部応用社会学科教授)

■2005.12. 6【上ケ原】:
「やってみよう!人権ワークショップ~差別・偏見に気づく~」
  白井俊一 氏(一般社団法人部落解放・人権研究所 啓発企画室長)

2004年度人権問題講演会

総合テーマ「Culture of Human Rights-人権文化を育む」(2004年度まで)

2004年度 春季開催
■2004. 6. 7【上ケ原】:
「子どもの『最善の利益』と社会の役割」
  芝野松次郎 氏(社会学部教授)

■2004. 6. 8【神戸三田】/6.15【上ケ原】:
「人権を抑圧する人権教育行政」
  野田正彰 氏(学長直属教授)


2004年度 秋季開催
■2004.11.12【神戸三田】:
「憲法理念と沖縄の現実-平和的生存権を考える-」
  高良鉄美 氏(琉球大学法科大学院教授)

■2004.11.18【上ケ原】:
「同時代のイスラーム:インドネシアから」
  見市 建 氏(京都大学東南アジア研究所・日本学術振興会特別研究員長)

■2004.11.25【上ケ原】:
「ろう者の人権と手話」
  高田英一 氏(社会福祉法人全国手話研修センター常務理事)