神崎 高明(かんざき たかあき) ※D教授

[ 編集者:大学院 言語コミュニケーション文化研究科       2018年4月2日   更新  ]

博(文)・文修・文学

研究内容

専門は英語学です。その中でも、特に、統語論、意味論、語用論などの文法理論を中心に研究してきました。1980年代の中頃、米国のミシガン州立大学で「日本語」を教える機会がありました。これを契機として、日本語との対照で英語を研究する必要性を痛感し、それ以後、日本語と英語の統語・意味構造の比較研究をおこなっています。日本語は様々な面で英語とは異なる言語と言ってよいと思われますが、その両者の差異を調べることによって、二つの言語の持つ本質が、単に一つの言語だけを分析する場合よりも、より明確になってくるのではないかと考えています。現在は、日・英語の中でも、特に代名詞とジェンダーを中心に研究しています。

■2018年度担当科目/対照言語学