西日本豪雨水害 ボランティアバス

日時:
2018年08月10日(金) 06時50分 ~ 2018年08月10日(金) 19時00分
場所:
岡山県倉敷市真備町

2018年7月の活発な梅雨前線による記録的な豪雨により、西日本を中心に大きな被害が発生しています。被害が発生した直後から「被災地のために何か出来ないか」という声が多くの関学生から上がり、ヒューマン・サービス支援室(以下、支援室)では、有志の学生とともに、東日本大震災・熊本地震における支援の経験を生かして、現地でのボランティア活動を行うことになりました。日々変化する被災地と、被災者の方々の一日でも早い復興につながることを願って、1人ひとりが考え、被災者に寄り添った活動を行っていきます。

《活動期間》
2018年8月10日(金)6:50~19:00(予定)
日帰り、往復貸し切りバス使用

≪集合≫
2018年8月10日(金)6:50
西宮北口駅芸術文化センター前

≪活動場所≫
岡山県倉敷市真備町

≪活動内容≫
家具搬出、泥出し、洗浄作業等
*天候等により現地での活動内容が変更または中止になる可能性があります。

≪募集方法≫
・応募期間:7月30日(月)~8月5日(日)23:59
※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込みください。
・応募方法:メール 
・募集人数:35名 ※先着順
詳細については、教学Webの募集要項をご覧の上、お申し込みください。
募集は終了しました

西日本豪雨水害ボランティアバス 募集要項[ 242.66KB ]PDFリンク

西日本豪雨水害ボランティアバス チラシ[ 411.95KB ]PDFリンク

一覧に戻る