支援室Q&A

[ 編集者:ボランティア活動支援センター       2016年12月12日   更新  ]

Q:支援室って関西学院大学のどこにありますか?

A:上ケ原キャンパスの正門を入って左へ曲がると支援室の建物があります。
門衛室と業務支援センターの間にあります。ボランティア活動支援センターの看板が目印です。

Q:土曜日の授業後に行ったら部屋が閉まっていました。いつの時間なら開いていますか?

A:平日の8:50~16:50の間に開いています。
そのため、授業がある日でも、土曜日、日曜日、祝日は支援室は閉室となります。
平日でも11:30~12:30の間は休憩時間になるため、その時間は部屋が閉まっています。

Q:どんな人がボランティアの相談に乗ってくれますか?

A:関西学院大学の専任ボランティアコーディネーターと学生コーディネーターがお話をお聞きします。
ボランティアのことがわかるコーディネーターが話を聞いてくれますので、安心してご相談してください。

Q:どんなボランティアを紹介してくれますか?

A:支援室や関西学院大学で募集しているボランティア、
外部の団体から紹介を受けたボランティアを紹介しています。

Q:学生コーディネーターの活動に興味があるのですが、どうすれば入れますか?

A:まずは支援室を訪れるか、メールにてお問い合わせください。
詳しくは「学生コーディネーターの募集」をご覧ください。

Q:紹介してもらったボランティアには必ず行かなければダメですか?

A:ボランティアに行く・行かないは自由になります。
ボランティアに行ったときは支援室に感想を伝えに来てくれると、活動に対してのアドバイスや相談に乗ることもできます。

Q:他にも質問があるんですけど…

A:その他、支援室やボランティアに関する相談などありましたら、直接支援室を訪れるか支援室宛てにメールをお送りください。