関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 東京丸の内キャンパス > 2011年のニュース > シンポジウム「難民が社会を変える~大学、企業、行政などの果たすべき役割~」

シンポジウム「難民が社会を変える~大学、企業、行政などの果たすべき役割~」

  •         

[ 編集者:東京丸の内キャンパス   2011年3月5日 更新  ]

■日時: 2011年03月12日(土) 13時 00分 ~ 2011年03月12日(土) 15時 30分

■場所・開催地:青山学院大学青山キャンパス総合研究所ビルディング12階大会議室(東京都渋谷区渋谷4-4-25 地下鉄「表参道駅」B1出口より徒歩約5分)

 難民を対象とする推薦入学制度を導入してきた大学が難民支援の現状と課題を振り返り、企業、行政関係者らとの議論を通してさらなる支援を考えます。

■主催:関西学院大学、青山学院大学、明治大学、国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所
■申し込み:不要、無料、一般参加可能
■問い合わせ:青山学院大学学長室(03-3409-9612)


このページの先頭に戻る