関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 東京丸の内キャンパス > 2009年のニュース > 「関西学院大学 新技術説明会」が開催されます。(10/22)

「関西学院大学 新技術説明会」が開催されます。(10/22)

  •         

[ 編集者:東京丸の内キャンパス   2009年10月7日 更新  ]

関西学院大学は(独)科学技術振興機構(JST)との共催で「新技術説明会」が東京千代田区半蔵門にありますJSTホールで開催されます。

本イベントは、関西学院大学で生まれた研究シーズを、研究者自身が説明することで広く社会への還元を図るものです。

今回は下記の通り、理工学部から10名の研究者が講演いたします。

皆様のご参加をお待ち申し上げます。

【日時】
2009年10月22日(木)10:00~16:50
【場所】
科学技術振興機構 JSTホール
【講演】
関西学院大学理工学部

1.田辺陽教授
「医薬品のプロセス化学を指向する有機合成」
2.西脇清二教授
「線虫C. elegansの遺伝的サプレサー解析による制御カスケードの解明」
3.佐藤英俊准教授
「光を用いた生体機能モニタリング技術:光バイオプシー」
4.尾崎幸洋教授
「ラジカル測定用時間分解ATR-FUV 分光システムの開発」
5.瀬川新一教授
「タンパク質の折りたたみを工学にする」
6.西谷滋人教授
「第一原理計算と熱統計力学の統合によって、半導体・金属の欠陥エネルギーを計算する手法」
7.森本孝之専任講師
「ランダム行列理論を用いた共分散行列のノイズ除去」
8.巳波弘佳准教授
「劣通信環境における情報共有のためのネットワーク制御技術」
9.河野恭之教授
「実世界インタラクション」
10.山本倫也准教授
「CGやロボットを情報メディアとする身体的インタラクション技術」

【申込】
(独)科学技術振興機構のHPより

【お問合せ】
関西学院大学 研究推進社会連携機構 神戸三田キャンパス
研究推進社会連携機構のHPより


このページの先頭に戻る