RCCキリスト教講座2021年度春学期「宗教改革から今を考える―ルターとの対話を通して―」4回シリーズ

日時:
2021年04月13日(火) 00時00分

「宗教改革から今を考える―ルターとの対話を通して―」4回シリーズ

◆キリスト教のプロテスタント的伝統の「はじまり」に16世紀の宗教改革があります。
本講座では、ドイツの宗教改革者マルティン・ルターの生涯と思想を絵や写真も交えて紹介します。

■講師:小田部 進一 神学部教授

※新型コロナウィルス感染防止のため、講座内容をYouTubeの限定公開で配信いたします。
配信予定は次のとおりです。

▶第1回「ルターと死の問題」2021年4月13日(火)
▶第2回「ルターとキリスト教的な人間の自由」2021年5月11日(火)
▶第3回「ルターとペスト」2021年6月8日(火)
▶第4回「ルターと家庭」2021年7月13日(火)
    〔2021年7月21日(水)までご覧いただけます〕

※受講には事前登録が必要です。
 受講ご希望の方はこちら(↓)から受講登録をお願いいたします。

RCCキリスト教講座2021年度春学期受講登録ページ

受講登録ができない場合はEメールで①お名前、②メールアドレス、③関西学院大学との関係(・学生の保護者・卒業生・一般・その他)を
rcc@kwansei.ac.jpへご連絡ください。後日YouTubeのURLをお知らせいたします。

■お問い合わせ:関西学院大学キリスト教と文化研究センター(0798-54-6019)

RCCキリスト教講座2021年度春学期PDFリンク