フォーラム及び講演会 [キリスト教と文化研究センター]

[ 編集者:キリスト教と文化研究センター  2022年1月19日 更新 ]

RCCフォーラム・講演会 /RCCキリスト教講座

キリスト教と文化研究センター(RCC)では、さまざまなフォーラム・講演会や各種講座を開催しています。
いずれも原則、一般公開・参加費無料 です。
お問い合わせは、キリスト教と文化研究センター(tel.0798-54-6019)まで。

※2014年度より「父母のためのキリスト教講座」を「RCCキリスト教講座」と改称しています。ご父母だけでなく、同窓、地域の方々にも門戸を広げ開講しています。ふるって、ご参加ください。
※ 過去に開催した「RCCキリスト教講座」 はこちらに掲載されています。

RCCキリスト教講座(2021年4月~ 4回シリーズ)

■テーマ: 「宗教改革から今を考える―ルターとの対話を通して―」
■講 師: 小田部 進一 神学部教授
■内 容:キリスト教のプロテスタント的伝統の「はじまり」に16世紀の宗教改革があります。
     本講座では、ドイツの宗教改革者マルティン・ルターの生涯と思想を絵や写真も交えて紹介します。
■各回のテーマは以下のとおり
 ●第1回  4月13日(火)「ルターと死の問題」
 ●第2回  5月11日(火)「ルターとキリスト教的な人間の自由」
 ●第3回  6月 8日(火)「ルターとペスト」
 ●第4回  7月13日(火)「ルターと家庭」

■新型コロナウィルス感染防止のため、講座内容をYouTubeで配信(限定公開)いたします。
(2021年7月21日配信終了)  

RCCキリスト教講座2021年度春学期PDFファイル

RCCキリスト教講座(2020年9月~ 4回シリーズ)

■テーマ: 「キリスト教の宣教を考える―その課題と可能性をめぐって―」
■講 師: 橋本祐樹 神学部助教

■新型コロナウィルス感染防止のため、講座内容をYouTubeで配信
 (2021年1月12日配信終了)

■各回のテーマは以下のとおり
●第1回  9月29日(火)「聖書における宣教」
●第2回 10月20日(火)「キリスト教宣教の問い直し」
●第3回 11月10日(火)「現代のキリスト教宣教(1)―『他者のための教会』他」
●第4回 12月 8日(火)「現代のキリスト教宣教(2)―『他宗教とは何なのか』他」
 

RCCキリスト教講座2020年度秋学期PDFファイル

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2019年11月11日)

■テーマ: キリスト教学校が若者に何を伝えていけるのか
       「銀の滴ふるふるまわりに」-知里幸恵と聖書の神-
■講 師: 西原 廉太 氏(立教大学文学部キリスト教学科教授)
■日 時: 2019年11月11日(金)13:30~15:00

■場 所: 関西学院大学西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館光の間

2019年度秋学期RCC主催講演会20191111  [ 199.75KB ]PDFファイル

RCCキリスト教講座(2019年9月~ 4回シリーズ)

■テーマ: 「キリスト教徒は何を信じているのか?-簡単な組織神学」
■講 師: Christian Triebel 神学部助教

■各回の日程とテーマ: 以下のとおり。
いずれも時間は 11:15~12:45、
会場は、関西学院大学西宮北口キャンパス(阪急西宮ガーデンズゲート館8階)

●第1回  9月17日(火)「神を信じることとは?」
●第2回 10月15日(火)「キリストは誰なのか?」
●第3回 11月12日(火)「救われるとはどういう意味なのか?」
●第4回 12月10日(火)「教会とはどんなところなのか?」

RCCキリスト教講座2019年度秋学期  [ 883.15KB ]PDFファイル

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2019年6月21日)

■テーマ: キリスト教学校が若者に何を伝えていけるのか
        -「木の上」にまで届く声~ザアカイ物語を通して
■講 師: 塩谷 直也 氏(青山学院大学法学部教授、大学宗教部長)
■日 時: 2019年6月21日(金)15:10~16:40
■場 所: 関西学院大学西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館光の間

20190621RCC主催講演会(塩谷直也氏)  [ 260.51KB ]PDFファイル

RCCキリスト教講座(2019年4月~ 4回シリーズ)

■テーマ: キリスト教とはそもそもどのような宗教なのか-文化との関連から
■講 師: 打樋 啓史 社会学部教授・宗教主事

■各回の日程とテーマ: 以下のとおり。
いずれも時間は 11:20~12:50、
会場は、各回とも関西学院大学西宮北口キャンパス(阪急西宮ガーデンズゲート館8階)

●第1回  4月12日(金)「キリスト教の多様性とその中心」
●第2回  5月10日(金)「聖書という書物-絵画、建築、映画など文化への影響」
●第3回  6月 7日(金)「聖書の人間観①-創世記『エデンの園の物語』から」
●第4回  7月 5日(金)「聖書の人間観②-イエスの『山上の説教』から」

RCCキリスト教講座2019年度春(打樋教授)  [ 1.69 MB ]PDFファイル

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2017年11月27日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: 「ルターの薔薇」の成立事情
■講 師: 蜷川 順子 氏(関西大学文学部総合人文学科教授)
■日 時: 2017年11月27日(月)16:40~18:20
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス B号館204号教室

20171127講演会(蜷川順子氏)  [ 311.14KB ]PDFファイル

フォーラム(2017年11月16日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: ドイツにおいて宗教改革記念日はどのように祝われたか
■講 師: 加納 和寛 氏(本学神学部准教授・RCC主任研究員)
■日 時: 2017年11月16日(木)17:10~18:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 吉岡記念館会議室1

20171116フォーラム(加納和寛准教授)  [ 656.85KB ]PDFファイル

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2017年10月19日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: 宗教改革でカトリック教会はどう変わったか
■講 師: 山岡 三治 氏(カトリック司祭、上智大学実践宗教学研究科および神学部教授、イエズス会管区長補佐)
■日 時: 2017年10月19日(木)13:30~15:00
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 大学図書館ホール

20171019講演会(山岡三治氏)  [ 398.79KB ]PDFファイル

ポスター展「#HereIstand 我ここに立つ-マルティン・ルター、宗教改革とそれがもたらしたもの」【関西学院 宗教改革500年記念行事】(2017年10月)

〈神戸三田キャンパス〉
■日 時: 2017年10月9日(月・祝)~13日(金)
■場 所: アカデミックコモンズ インフォメーションホール
〈上ケ原キャンパス〉
■日 時: 2017年10月16日(月)~20日(金)
■場 所: 大学図書館 エントランスホール

※主催:大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、関西学院大学キリスト教と文化研究センター
 共催:大阪日独協会

フォーラム(2017年10月5日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: テゼ共同体のエキュメニズムにおける宗教改革の位置
■講 師: 打樋 啓史 氏(本学社会学部教授・宗教主事、RCC主任研究員)
■日 時: 2017年10月5日(木)17:10~18:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 吉岡記念館会議室1

20171005フォーラム(打樋教授)  [ 638.71KB ]PDFファイル

フォーラム(2017年7月6日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: ルター派コラールの始まりと発展-Kyrie, Gott Vater in Ewigkeitを例に
■講 師: 水野 隆一 氏(本学神学部教授、RCCセンター長)
■日 時: 2017年7月6日(木)17:10~18:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 吉岡記念館会議室1

20170706フォーラム(水野教授)  [ 660.39KB ]PDFファイル