関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > キリスト教と文化研究センター > フォーラム及び講演会 [キリスト教と文化研究センター]

フォーラム及び講演会 [キリスト教と文化研究センター]

  •         

[ 編集者:キリスト教と文化研究センター   2019年8月29日 更新  ]

全 2 ページ中、1 ページ目を表示中

RCCフォーラム・講演会 /RCCキリスト教講座(前 父母のためのキリスト教講座)

キリスト教と文化研究センター(RCC)では、さまざまなフォーラム・講演会や各種講座を開催しています。
いずれも原則、一般公開・参加費無料 です。
お問い合わせは、キリスト教と文化研究センター(tel.0798-54-6019)まで。

※2014年度より「父母のためのキリスト教講座」を「RCCキリスト教講座」と改称しています。ご父母だけでなく、同窓、地域の方々にも門戸を広げ開講しています。ふるって、ご参加ください。
※ 過去に開催した「父母のためのキリスト教講座」 はこちらに掲載されています。

RCCキリスト教講座(2019年9月~ 4回シリーズ)

■テーマ: 「キリスト教徒は何を信じているのか?-簡単な組織神学」
■講 師: Christian Triebel 神学部助教

■各回の日程とテーマ: 以下のとおり。
いずれも時間は 11:15~12:45、
会場は、関西学院大学西宮北口キャンパス(阪急西宮ガーデンズゲート館8階)

●第1回  9月17日(火)「神を信じることとは?」
●第2回 10月15日(火)「キリストは誰なのか?」
●第3回 11月12日(火)「救われるとはどういう意味なのか?」
●第4回 12月10日(火)「教会とはどんなところなのか?」

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2019年6月21日)

■テーマ: キリスト教学校が若者に何を伝えていけるのか
         -「木の上」にまで届く声~ザアカイ物語を通して
■講 師: 塩谷 直也 氏(青山学院大学法学部教授、大学宗教部長)
■日 時: 2019年6月21日(金)15:10~16:40
■場 所: 関西学院大学西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館光の間

RCCキリスト教講座(2019年4月~ 4回シリーズ)

■テーマ: キリスト教とはそもそもどのような宗教なのか-文化との関連から
■講 師: 打樋 啓史 社会学部教授・宗教主事

■各回の日程とテーマ: 以下のとおり。
いずれも時間は 11:20~12:50、
会場は、各回とも関西学院大学西宮北口キャンパス(阪急西宮ガーデンズゲート館8階)

●第1回  4月12日(金)「キリスト教の多様性とその中心」
●第2回  5月10日(金)「聖書という書物-絵画、建築、映画など文化への影響」
●第3回  6月 7日(金)「聖書の人間観①-創世記『エデンの園の物語』から」
●第4回  7月 5日(金)「聖書の人間観②-イエスの『山上の説教』から」

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2017年11月27日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: 「ルターの薔薇」の成立事情
■講 師: 蜷川 順子 氏(関西大学文学部総合人文学科教授)
■日 時: 2017年11月27日(月)16:40~18:20
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス B号館204号教室

フォーラム(2017年11月16日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: ドイツにおいて宗教改革記念日はどのように祝われたか
■講 師: 加納 和寛 氏(本学神学部准教授・RCC主任研究員)
■日 時: 2017年11月16日(木)17:10~18:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 吉岡記念館会議室1

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2017年10月19日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: 宗教改革でカトリック教会はどう変わったか
■講 師: 山岡 三治 氏(カトリック司祭、上智大学実践宗教学研究科および神学部教授、
      イエズス会管区長補佐)
■日 時: 2017年10月19日(木)13:30~15:00
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 大学図書館ホール

ポスター展「#HereIstand 我ここに立つ-マルティン・ルター、宗教改革とそれがもたらしたもの」【関西学院 宗教改革500年記念行事】(2017年10月)

〈神戸三田キャンパス〉
■日 時: 2017年10月9日(月・祝)~13日(金)
■場 所: アカデミックコモンズ インフォメーションホール
〈上ケ原キャンパス〉
■日 時: 2017年10月16日(月)~20日(金)
■場 所: 大学図書館 エントランスホール

※主催:大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、関西学院大学キリスト教と文化研究センター
 共催:大阪日独協会

フォーラム(2017年10月5日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: テゼ共同体のエキュメニズムにおける宗教改革の位置
■講 師: 打樋 啓史 氏(本学社会学部教授・宗教主事、RCC主任研究員)
■日 時: 2017年10月5日(木)17:10~18:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 吉岡記念館会議室1

フォーラム(2017年7月6日)【関西学院 宗教改革500年記念行事】

■テーマ: ルター派コラールの始まりと発展-Kyrie, Gott Vater in Ewigkeitを例に
■講 師: 水野 隆一 氏(本学神学部教授、RCCセンター長)
■日 時: 2017年7月6日(木)17:10~18:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 吉岡記念館会議室1

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2016年11月28日)

■テーマ: キリスト教とジェンダーの過去・現在・未来-聖書学から
■講 師: 山口 里子 氏(日本フェミニスト神学・宣教センター共同ディレクター)
■日 時: 2016年11月28日(月)16:50~18:20
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 大学図書館ホール

RCCミニ・フォーラム(2016年11月15日)

■テーマ: 「戦争体験」と「戦争の現実」
■講 師: おふたりのアフガン・イラク米帰還兵(ベテランズ・フォー・ピース[平和を求める元軍人の会]メンバー)
■日 時: 2016年11月15日(火)16:50~18:20
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス B号館301号教室

*関西学院大学キリスト教と文化研究センター・人権教育研究室 共催
 関西学院大学法学部 後援

RCCミニ・フォーラム(2016年10月20日)

■テーマ: ネパールの奴隷制度を止めよう!-人身売買・奴隷制度に関するネパール報告
■講 師: マーク・マグヌソン氏(ベタニアチャペル牧師)
      西 裕氏(静岡英和女学院中学校・高等学校教諭)
■日 時: 2016年10月20日(木)15:10~16:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 大学図書館ホール

RCCミニフォーラム(2016年10月14日)

■テーマ: 朝鮮半島から見た東アジアの平和-宗教者、市民社会の課題
■講 師: Bruce Cumings 氏(シカゴ大学歴史学部教授)
■日 時: 2016年10月14日(金)17:30~19:00
■場 所: 関西学院会館ベーツチャペル(西宮上ケ原キャンパス)

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2015年12月14日)

■テーマ: キリスト教とイスラム教の対話
■講 師: 小原 克博 氏(同志社大学神学部教授)
■日 時: 2015年12月14日(月)17:00~18:30
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス B号館204号教室

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2015年11月17日)

■テーマ: 東アジアの平和-「安保法制」以降の日・中・韓関係の課題と展望
■講 師: 李 鍾元 氏(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授)
■日 時: 2015年11月17日(火)17:00~18:30
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館光の間

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2014年12月9日)

■テーマ: 黙示録の功罪-氾濫するイメージたち
■講 師: 岡田 温司 氏(京都大学大学院教授)
■日 時: 2014年12月9日(火)13:30~15:00
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 大学図書館ホール

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2013年11月25日)

■テーマ: 東アジアの和解とレイシズム-ヘイトスピーチを支える日本社会を問う
■講 師: 辛 淑玉 氏(人材育成コンサルタント、ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク共同代表)
■日 時: 2013年11月25日(月)11:10~12:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス G号館202教室

RCCミニフォーラム(2013年9月27日)

■テーマ: 東アジアの和解と平和-日韓キリスト教史の視点から-
■講 師: 徐 正敏 氏(明治学院大学客員教授)
■日 時: 2013年9月27日(金)17:10~18:40
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館3F会議室1

*「東アジアの平和と多元的な宗教・NGO・市民社会の役割」研究プロジェクト 主催
  (2013年度第1回研究会を兼ねる)

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2013年6月27日)

■テーマ: ミッション・スクール-神戸の坂道から見えるもの-
■講 師: 佐藤八寿子 氏
■日 時: 2013年6月27日(木)13:30~15:00
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス 大学図書館ホール

RCCミニフォーラム(2012年11月30日)

■テーマ: 自然・環境問題と仏教
■講 師: 松田 史 氏(真言宗御室派法園寺副住職、NCC宗教研究所研究員)
■日 時: 2012年11月30日(金)17:00~18:30
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館3F会議室1

*「自然の問題と聖典」研究プロジェクト 主催
  (2012年度第5回研究会を兼ねる)

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2012年11月19日)

■テーマ: 日本人の心に届く「ことば」を求めて-津波を越えて、闇から光へ-
■講 師: 山浦 玄嗣 氏(医療法人隆玄理事長)
■日 時: 2012年11月19日(月)11:10~12:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス G号館202号教室

RCCミニフォーラム(2012年7月9日)

■テーマ: 原発問題とキリスト教~平和、環境、人権~
■講 師: 内藤 新吾 氏(日本福音ルーテル稔台教会 牧師)
■日 時: 2012年7月9日(月)13:30~15:00
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館2F研修室1

*「自然の問題と聖典」研究プロジェクト 主催
  (2012年度第3回研究会を兼ねる)

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2012年6月13日)

■テーマ: 森は海の恋人-人の心に木を植える-
■講 師: 畠山 重篤 氏
■日 時: 2012年6月13日(水)11:10~12:40
■場 所: 関西学院会館レセプションホール

RCCミニフォーラム(2012年5月28日)

■テーマ: キリスト教と文化は衝突したか-RCCの歩みと関学のキリスト教主義教育-
■講 師: 辻 学 氏(広島大学大学院総合科学研究科教授)
■日 時: 2012年5月28日(月)17:00~18:30
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館3F会議室1

RCCミニフォーラム(2012年3月2日)

■テーマ: 新大陸スペイン植民地の先住民社会とキリスト教美術 
■講 師: 岡田 裕成 氏(大阪大学文学研究科准教授)
■日 時: 2012年3月2日(金)10:30~12:00
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館3F会議室1

RCCミニフォーラム(2011年12月13日)

■テーマ: 「キリスト教と文化研究センター」開設の経緯をめぐって 
■講 師: 林 忠良 氏(本学名誉教授、キリスト教と文化研究センター初代センター長、前経済学部宗教主事)
■日 時: 2011年12月13日(火)17:30より(約2時間)
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館3F会議室1

*「関西学院におけるキリスト教主義教育の展開」研究プロジェクト 主催
  (2011年度第1回研究会を兼ねる)

キリスト教と文化研究センター主催講演会(2011年11月14日)

■テーマ: 「宗教は戦争の原因なのか?」
■講 師: 桃井 和馬 氏(写真家・ジャーナリスト)
■日 時: 2011年11月14日(月)11:10~12:40
■場 所: 関西学院大学上ケ原キャンパスB号館201号教室

写真展「Eyewitness(目撃者たち)」(2011年11月10日~11月16日)

写真家・ジャーナリスト桃井和馬氏(11/14講演会講師)が参加する写真家7人によるプロジェクトチーム「Eyewitness(目撃者たち)」の写真展。

■日 時: 2011年11月10日(木)~16日(水)9:00~18:00(土・日除く)
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館ラウンジ

RCCミニフォーラム(2011年6月30日)

■テーマ: 「わたしたちのいのちの源に目をむける-名古屋学院大学での実験動物感謝記念礼拝の取り組み」
■講 師: 大宮 有博 氏(名古屋学院大学准教授)
■日 時: 2011年6月30日(木)17:00~18:30
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館3F会議室1

*「自然の問題と聖典」研究プロジェクト 主催
  第2回研究会を兼ねる

RCCミニフォーラム(2011年4月28日)

■テーマ: 「チュニジアとジャスミン革命-その発端、現状と影響-」
■講 師: オムリ・ブージッド氏(関西学院大学キリスト教と文化研究センター研究員)
■日 時: 2011年4月28日(木)11:10~12:40
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館2F研修室1

*「ミナト神戸に宗教多元主義を探る」研究プロジェクト 主催

公開講演会(2010年11月25日)

■テーマ:「召命(vocation)―呼ばれることについて」
■講 師:内田 樹氏(神戸女学院大学教授)
■日 時:2010年11月25日(木)15:10~16:40
■場 所:西宮上ケ原キャンパスB号館103教室

RCCミニフォーラム(2010年10月21日)

■テーマ: 「神戸モスクの歴史と地域社会とのつながり」
■講 師: 新井アハサン氏(神戸モスク理事)
■日 時: 2010年10月21日(木)13:30~15:00
■場 所: 関西学院大学吉岡記念館2F研修室1

RCCミニフォーラム (2010年6月30日)

■テーマ: 「仏教の老病死と現代における命の問題」
■講 師: 松田 史氏(真言宗御室派僧侶、NCC宗教研究所研究員)
■日 時: 2010年6月30日(水)17:00~18:30
■場 所: 吉岡記念館3F会議室1


RCCミニフォーラム (2010年5月27日)

■テーマ: 「大本と臓器移植の問題」
■講 師: 斉藤 泰氏(宗教法人「大本」総局公室企画部長、大本教学研鑽所研鑽室長)
■日 時: 2010年5月27日(木)17:00~18:30
■場 所: 吉岡記念館3F会議室1


RCCミニフォーラム (2009年12月8日)

■テーマ: 「クルアーンとパレスチナ問題」
■講 師: オムリ・ブージッド氏(RCC研究員)
■日 時: 2009年12月8日(火)17:00~18:30
■場 所: 吉岡記念館3F会議室1


『キリスト教平和学事典』出版記念講演会

クリックで拡大画像を表示
出版記念講演会

関西学院大学キリスト教と文化研究センターでは『キリスト教平和学事典』を2009年9月25日に出版いたしました。
そこで、キリスト教と文化研究センターとしまして、広島平和文化センター理事長スティーブン・リーパー氏による出版記念講演会を下記のとおり開催いたします。

西宮上ケ原キャンパスでの講演
タイトル:「未来を決める4ヶ月-NPT再検討会議に向けて-」
日  時:2010年1月13日(水)13:30-15:00
場  所:関西学院会館ベーツチャペル
兵庫県西宮市上ケ原1番町1-155
0798-54-6019

東京丸の内キャンパスでの講演
タイトル:「未来を決める4ヶ月-NPT再検討会議に向けて-」
日  時:2010年1月23日(土)14:00-15:30
場  所:東京丸の内キャンパス(JR東京駅すぐ)
東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー10階
03-5222-5678

*NPTとはNuclear Non-Proliferation Treaty(核拡散防止条約)の略です。

お問い合わせ
関西学院吉岡記念館事務室(キリスト教と文化研究センター)
0798-54-6019

RCCフォーラム (第41回)「小田実と歩いた世界」 

■テーマ: 「小田実と歩いた世界」
■講 師: 小中陽太郎氏(作家・星槎大学教授)
■日 時: 2009年10月5日(月)15:10~16:40
■場 所: 関西学院会館ベーツチャペル
-申し込み不要・参加費無料・通訳者あり-

RCCフォーラム (第40回) パレスチナとイスラエルの平和-ガザと占領-

■テーマ: パレスチナとイスラエルの平和-ガザと占領-
■講 師: ジェフ・ハーパー博士(Dr.Jeff Halper), ナイム・アティーク司祭(The Rev. Dr.Naim Ateek)
■日 時: 2009年4月23日(木)16:50~18:20
■場 所: 関西学院大学西宮上ケ原キャンパスB号館301号教室
-申し込み不要・参加費無料・通訳者あり-

RCCフォーラム (第39回) 宣教「150周年」を迎えるに際して-どうしたら1%をこえられるか-

■テーマ: 宣教「150周年」を迎えるに際して-どうしたら1%をこえられるか-
■講 師: 古屋安雄氏(聖学院大学大学院教授)
■日 時: 2008年11月21日(金)15:10~16:40
■場 所: 関西学院会館べーツチャペル
-申し込み不要・参加費無料-

RCCフォーラム (第38回)「私と貴方の難民支援 -国連の援助活動の現場から」

■テーマ: 「私と貴方の難民支援 -国連の援助活動の現場から」
■講 師: 根本かおる氏(日本UNHCR協会事務局長)
■日 時: 2008年6月9日(月)15:10~16:40
■場 所: 関西学院会館べーツチャペル
-申し込み不要・参加費無料-

RCCフォーラム (第37回)「イスラームと平和-アラブから見えてくるもの-」

■テーマ: 「イスラームと平和-アラブから見えてくるもの-」
■講 師: オムリ・ブージット氏(本学総合政策研究科研究員)
■日 時: 2007年11月28日(水)13:30~15:00
■場 所: 吉岡記念館2階研修室1
-申し込み不要・参加費無料-

RCCフォーラム (第36回)「上海から平和を考える」

■テーマ: 「上海から平和を考える」
■講 師: 大橋毅彦氏(本学文学部教授)
■日 時: 2007年10月31日(水)13:30~15:00
■場 所: 文学部チャペル
-申し込み不要・参加費無料-

RCCフォーラム (第35回)「思考停止をやめる!-紛争転換と非暴力で平和を創ろう-」

■テーマ: 「思考停止をやめる!-紛争転換と非暴力で平和を創ろう-」
■講 師: 奥本京子氏(大阪女学院大学准教授)
■日 時: 2007年5月24日(木)11:10~12:40
■場 所: 第4別館202号教室
-申し込み不要・参加費無料-

公開講演会「アフリカろう教育の父フォスターとキリスト教ミッション」

■テーマ: 「アフリカろう教育の父フォスターとキリスト教ミッション」
■講 師: 亀井伸孝氏(本学社会学研究科COE特任准教授)
■日 時: 2007年6月27日(水)11:10~12:40
■場 所: B号館303号教室
-申し込み不要・参加費無料-

公開講演会「今日の中国におけるキリスト教」神学部、RCC共催

■テーマ: 「今日の中国におけるキリスト教」
■講 師: ジ・ジャンフォン氏(中国基督教協議会訪日代表団団長)
■日 時: 2007年4月25日(水)11:10~12:40
■場 所: 第4別館202号教室
-申し込み不要・参加費無料-

RCCミニフォーラム (2007年1月)

■テーマ: 「正しい終わり方――新約後期文書におけるパウロ受容と終末論――」
■講 師: 辻 学(RCC主任研究員、本学商学部助教授・宗教主事)
■日 時: 2007年1月12日(金)17:00~18:30
■場 所: 吉岡記念館2F研修室1

RCCフォーラム (第34回)「平和を創る-あるNGOの軌跡から-」

■テーマ: 「平和を創る-あるNGOの軌跡から-」
■講 師: 前島宗甫氏(関西学院常任理事、RCC前教授)
■日 時: 2006年12月14日(木)11:10~12:40
■場 所: 関西学院大学第4別館202号教室

RCCミニフォーラム (2006年12月)

■テーマ: 「大本の聖典」
■講 師: 斉藤 泰(宗教法人「大本」総局公室企画部長)
■日 時: 2006年12月1日(金)16:50~18:20
■場 所: 吉岡記念館2F研修室1

RCCフォーラム (第33回)

■テーマ: 「ヘブライ語聖書は「平和」について何を語るか」
■講 師: 水野隆一(RCCセンター副長、関西学院大学神学部教授)
■日 時: 2006年11月16日(木)13:30~15:00
■場 所: 関西学院大学図書館ホール(地下1階)

RCCミニフォーラム (2006年10月)

■テーマ: 「天理教の聖典について」
■講 師: 東馬場 郁生(天理教校研究所 研究員)
■日 時: 2006年10月26日(木)16:50~18:20
■場 所: 吉岡記念館2F研修室1

RCCフォーラム (第32回)

■テーマ: 「東北アジアの平和と日本の役割-韓国キリスト者からの提言-」
■講 師: 呉在植 Oh,Jae-Shik(韓国アジア教育院 院長)
■日 時: 2006年10月13日(金)11:10~12:40
■場 所: 関西学院会館ベーツチャペル

RCCミニフォーラム (2006年 7月)

■テーマ: 「『救世者』を待つ国の選択-イラン・イスラーム共和国とその社会-」
■講 師: 中村 明日香 氏(同志社大学一神教学際研究センターCOE共同研究員)
■日 時: 2006年 7月14日(金)17:00-18:30
■場 所: 吉岡記念館2F研修室1

RCCミニフォーラム (2006年 6月)

■テーマ: 「仏教の聖典-『観音経』の場合-」
■講 師: Christian M.Hermansen(本学法学部助教授・宣教師)
■日 時: 2006年 6月 2日(金)17:00~18:30
■場 所: 関西学院吉岡記念館2F研修室1

RCCフォーラム (第31回)

■テーマ: 「D.ボンヘッファーの平和思想」
■講 師: 山崎和明(四国学院大学教授)
■日 時: 2006年 5月30日(火)15:10~16:50
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス法学部チャペル

RCCミニフォーラム (2006年 3月)

■テーマ: 「神の平和の戒めを求めるボンヘッファーの冒険」
■講 師: イルゼ・テート氏
(国際ボンヘッファー協会会員、ハイデルベルク大学フェスト研究所研究員、ボンヘッファー全集全17巻編集スタッフ洋史専攻 )
※日本語通訳つき

■日 時: 2006年3月27日(月)15:00~16:30
■場 所: 関西学院会館会議室(翼の間)

公開講演会 主催:神学部、共催:RCC(2006年1月)

■テーマ: 「宗教間の対話-フェミニストの視座から-」
■講 師: チョン・ヒョンギョン氏(ニューヨーク ユニオン神学校教授)
■日 時: 2006年1月10日(火)13:30~15:00
■場 所: 関西学院会館会議室(翼の間)
-申し込み不要・参加費無料-

RCC研究会 (2006年 2月)

■テーマ: 「天の思想とキリスト教
        -deusの訳語「天主」及び「上帝」の成立背景-」
■講 師: 桐藤 薫 氏( 本学大学院文学研究科博士課程後期課程・東洋史専攻 )
■日 時: 2006年 2月23日(木) 10:00~11:30
■場 所: 関西学院会館研修室(輝の間)

フォーラム (学院史編纂室/関西学院歴史サロン共催: 2005年12月)

■テーマ: 「ヒロシマ 平和運動と関西学院」
■講 師: 近藤紘子氏(『ヒロシマ、60年の追憶』の著者)
■日 時: 2005年12月 6日(火)15:10~16:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス図書館ホール

RCCフォーラム (第30回)

■テーマ: 「内村鑑三の平和論」
■講 師: 富岡幸一郎氏(関東学院大学教授)
■日 時: 2005年11月22日(火)11:10~12:40
■場 所: 西宮上ヶ原キャンパス第4別館202

RCCミニフォーラム (2005年11月)

■テーマ: 「ドイツにおけるイスラーム教徒市民との共生
        -キリスト教徒とイスラーム教徒との出会いのかたち」
■講 師: ハインツ・クラウトケ(Heinz Klautke)牧師
■日 時: 2005年11月14日(月)13:30~15:00
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス図書館ホール

RCC研究会 (2005年10月)

■テーマ: 「キリスト教霊性史と地域研究」
■講 師: 大庭昭博氏(青山学院大学教授・RCC客員研究員)
■日 時: 2005年10月27日(木)15:10~16:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス・関西学院会館会議室

RCCミニフォーラム (2005年 7月)

■テーマ: 「スピリチュアリティ研究と平和の推進」
■講 師: ベルンハルト・ノイエンシュヴァンダー牧師
■日 時: 2005年7月12日(火)15:10~16:40
■場 所: 西宮上ケ原キャンパス図書館ホール

RCC研究会 (2005年 5月)

■テーマ: 「『ローマ教皇』とは何者か?-そのはじまりと今-」
■講 師: 土井 健司(本学神学部助教授)
■日 時: 2005年 5月13日(金)16:50~18:20
■場 所: 関西学院会館研修室(西宮上ケ原キャンパス内)

RCCフォーラム (第29回)

■テーマ: 「敵意の中垣を超えて-国連体制に欠けるもの-」
■講 師: 最上 敏樹氏(国際基督教大学教授)
■日 時: 2005年6月28日(火)11:10~12:40
■場 所: 上ケ原キャンパスB号館101

全 2 ページ中、1 ページ目を表示中

このページの先頭に戻る

新モバイルサイト公開

NTTドコモ、au、SoftBankのスマートフォンに対応しています。

関西学院大学公式モバイルサイトQRコード

http://mobile.kwansei.ac.jp/