社会探究実習Ⅰ・Ⅱ(石見銀山・大森伝統FW)

[ 編集者:ハンズオン・ラーニングセンター       2021年1月12日   更新  ]

社会探究実習Ⅰ・Ⅱ(石見銀山・大森伝統FW)

こんな人にオススメ:


○フィールドワークを通して、汎用性の高いフィールドワークスキルを身に付けたい

○具体的なフィールドにおいて、普遍的な課題を考えたい

○チーム・ビルディングやチーム・マネジメントの基礎を体得したい



授業内容:

ハンズオン・ラーニング・プログラムの社会探究系科目(社会探究入門、同演習、同実習)の一翼を担う科目です。
社会探究実習は、丹念なフィールドワーク(FW)を通じて、普遍的なテーマを地域に即して考え抜くことを目的としています。
本科目では、石見銀山・大森(島根県)をフィールドとして、「伝統」とは何かを探究します。


科目概要:

■開講学期 春・秋学期集中

■単  位 2単位

■定  員 Ⅰ:15名 Ⅱ:5名

■履修基準年度 1年生  

■木本 浩一先生