国際貢献活動体験学生講演プログラム

[ 編集者:高大連携課        2017年5月6日   更新  ]

本学の国際教育プログラムに参加し、海外での活動を体験した学生による講演会です。国連との連携により行っている国連ユースボランティア、国際交流セミナー、交換留学などに参加した本学学生が自らの体験を通じ、高校生の皆さんにメッセージを発信するものです。文科省が推し進める「グローバル教育推進」を受け、高等学校現場でもグローバル教育への関心は高まっていますが、生徒の「グローバル」理解や啓蒙の機会にお役立ていただける内容です。

【対象】
高1、高2、高3生徒ならびにその保護者

【講演時間】
講演形式となりますので50~60分程度必要です。

【実施の具体例】
*SGH校1年生で課題研究に取り組んでいる生徒に対し実施。テーマは「外(海外)に出て
初めて分かる日本のこと」。
*1年生全員を対象として実施。テーマは「グローバル=英語ではない」。
*2年生全員を対象に「教養講座」として実施。テーマは「留学の意味と意義」。

高大連携企画 申込書PDFリンク