人を対象とする医学系研究

[ 編集者:研究推進社会連携機構       2016年7月25日   更新  ]

『人を対象とする医学系研究』の実施にあたって

本学において、国が定める「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に該当する研究を行う研究者は、事前に、人を対象とする医学系研究倫理委員会に審査を申請する必要があります。
本委員会では、指針に基づき、研究計画の実施の適否等について、倫理的観点とともに科学的観点も含めて審査を行います。

人を対象とする医学系研究の定義(国が定める倫理指針より):
人(試料・情報を含む。)を対象として、傷病の成因(健康に関する様々な事象の頻度及び分布並びにそれらに影響を与える要因を含む。)及び病態の理解並びに傷病の予防方法並びに医療における診断方法及び治療方法の改善又は有効性の検証を通じて、国民の健康の保持増進又は患者の傷病からの回復若しくは生活の質の向上に資する知識を得ることを目的として実施される活動をいう。

※申請書のご提出やお問い合わせ、ご相談は、研究推進社会連携機構(神戸三田)までお願いいたします。
※手続書類等は、本学教職員専用パブリックフォルダ「8.研究助成」→「6.その他」に挙げていまますので、参照してください。

申請計画数と審査結果数

・2013年度 申請 2件、承認 2件
・2014年度 申請 3件、承認 3件
・2015年度 申請 8件、承認 8件

お問い合わせ

担当事務局:研究推進社会連携機構(神戸三田キャンパス)
研究Ⅳ号館1F

TEL:079-565-9052(内線 62-2310)
FAX:079-565-7910(内線 62-2349)
E-mail: ip.renkei@kwansei.ac.jp