関西学院大学ロゴ

入試のギモン

国公立大学と私立大学の
入試はどう違うの?

大学入学共通テストと個別試験が
一般的な国公立大学に比べ、
私立大学はバリエーション豊富。

国公立大学は「大学入学共通テスト」と個別試験で合否を判定するのが一般的。一方で、私立大学は「3科目型」や「共通テスト利用入試」、「得意科目重視型」など入試方式が多様なので、自分に合った入試方式を知ることが大切です。

【国立大学の入試の特徴】大学入学共通テストと個別試験(二次試験)の結果によって合否を判定・大学によっては、大学入学共通テストの点数が一定以上でないと個別試験を受けられない場合も 【私立大学の入試の特徴】一般選抜は2〜3科目で受験できる大学が大半・試験日を複数設けている大学が多いため、併願受験がしやすい・後期日程を設けている場合、大学入学共通テストの結果を確認してから出願することができる
関西学院大学の場合…

得意科目を活かせる
入試方式が豊富!

2022年度は、一般選抜入学試験がさらに受験しやすくなります。

2020年度と比べて2021年度は合格者数2,800人増加のグラフ
Check!

関西学院大学
2022年度入試のPOINT

  1. 1大学入学共通テストを
    利用する入学試験
    1月出願に
    「7科目型」を新設。

    文理全14学部で、「5科目型」「3科目型(文系学部のみ)」「英語資格・検定試験活用型」の入試方式に加え、
    新たに「7科目型」を導入します。国公立大学への受験を検討している方におすすめです。

    一般選抜入試はこちら
  2. 2[ 一般入学試験 ]
    共通テスト併用日程/英数日程
    大学入学共通テスト後に
    出願可能!

    自己採点の結果を見て出願を決めたい方に向けて、
    下記の3つの入試方式を含む全入試方式で共通テスト後に出願可能です。

    ※大学入学共通テストを利用する入学試験を除く。 【共通テスト併用型・英語】本学試験の英語1科目のみ受験+共通テストの点数で合否判定!/【共通テスト併用型・数学】本学試験の数学1科目のみ受験+共通テストの点数で合否判定!/【英語・数学型】本学試験の英語+本学試験の数学の2科目で合否判定
  3. 3[ 一般入学試験 ]全学部日程
    (理・工・生命環境・建築学部)
    得意科目が活かせる
    入試方式を設置!

    理系4学部で「総合型」・「数学・理科重視型」の2つの入試方式を設置しました。

    【総合型】数学150点+理科150点+英語150点の計450点で合否判定!/【数学・理科重視型】数学200点+理科150点+英語100点の計450点で合否判定!
    併せて併願減額制度もあります!
    1出願
    35,000円
    2出願
    10,000円
    合計
    45,000円
    ※「総合型」・「数学・理科重視型」の併願、同一日程・同一学部・学科(課程・専攻)に限る。