2016年1月10日(日)
2016年復興・減災フォーラム「復興知」を未来につなぐ~東日本大震災5年を迎えて~

  • LINEで送る
[ 編集者:広報室   2015年12月10日 更新  ]

■日時: 01月 10日 (日)  ~  01月 11日 (月)

■場所・開催地:関西学院会館レセプションホール



全国被災地交流集会「円卓会議」
日 程 2016年1月10日(日) 13:00~17:30
場 所 関西学院会館レセプションホール
テーマ「あきらめない最後の一人まで~中間支援・当事者支援・いるだけ支援」
司 会 野呂 雅之(関西学院大学 災害復興制度研究所 主任研究員・教授)
    松田 曜子(関西学院大学 災害復興制度研究所 研究員・准教授)


シンポジウム
日 程 2016年1月11日(月) 13:00~17:30
場 所 関西学院会館レセプションホール
●特別講演「災害復興と『Mastery for Service』~関西学院のSpirit~」
 ルース・M・グルーベル(関西学院 院長)
●特別報告「漁業者からみる震災復興」
 畠山 重篤(NPO法人森は海の恋人 理事長/カキ・ホタテ養殖業)
●パネル討論「被災地責任で巨大災害を迎え撃つ」
趣旨説明  野呂 雅之
パネリスト(五十音順)
      泉田 裕彦(新潟県知事)
      井戸 敏三(兵庫県知事)
      奥山恵美子(仙台市長)
      尾﨑 正直(高知県知事)
司   会  室﨑 益輝(神戸大学名誉教授/関西学院大学災害復興制度研究所 顧問)

※一般参加可、無料、事前申し込み必要。
※参加ご希望の方は、下記参加申し込み用紙に必要事項をご記入の上、FAX(0798-54-6997)又はメール(kgu_fukko2005@fukkou.net)にてお申し込みください。
※その他の詳細については災害復興制度研究所HP やチラシをご参照ください。

皆さまのご参加をお待ちしております。

また、図書館エントランスホールにて、「巨大災害を迎え撃つ~兵庫県・新潟県・仙台市・高知県の取り組み」と題して、ご登壇いただく新潟県、兵庫県、仙台市、高知県の4自治体作成のパネル展示を行います。
展示期間は2015年12月14日(月)~12月21日(月)の8日間です。
ぜひお立ち寄りくださいませ。
(パネルは2016年1月11日にもフォーラム会場に展示いたします。)

参加申し込み用紙

PDFファイル[ 254.61KB ]

災害復興制度研究所HP

外部のサイトへリンク