あたたかな まなざしを 「2学期が始まって」 (2015年9月)

*あたたかな まなざしを*

2学期が始まって

登園


 夏休み、いかがお過ごしでしたか?お子さまたちは、夏休みでしかできない、いろいろな経験をしたことと思います。
 2学期が始まりました。まずは、幼稚園生活のリズムを取り戻してほしいと思います。
 夏休みは、どうしても家族の都合(大人の都合)の生活リズムも多かったのではないでしょうか。そのリズムに慣れてしまったお子さまたちもいるでしょう。「お子さまにとって」幼稚園生活を中心としたリズムを整えることが大切です。

 さあ、何から始めましょうか?
 起床時間を決めて起きる(7時までに起きるのが望ましいでしょう)⇒朝ごはんを食べる(朝ごはんは午前中の活動のエネルギー源です)⇒歯磨きをする⇒排泄をする(朝に排便をしたほうが活動がスムーズです)⇒身支度をして登園する
 まずは、これを頑張ってみてください。「あたたかな まなざしを」お子さまに注いで関わるためには、保護者の方が夏休みの時よりも、少し早く起きることも必要かもしれませんね。大変だと思いますが、「お子さまのために」頑張ってみませんか。
 保育者もお子さま一人ひとりを笑顔で迎え入れ「あたたかな まなざしを」注ぎ、丁寧に関わりたいと思います。

 

(アウトドア派園長:あかぎ としゆき)