預かり保育(ぶどう組み)

関西学院幼稚園は、以下の教育目標で預かり保育を行っています。

預かり保育・教育目標

○預かり保育においても一人ひとりの子どもたちが、神様に愛された存在として命、個性が大事に 守られ、安心できるようにする。
○自然の中で仲間(園児・園庭開放時に遊びに来ている小学生)と存分に遊び、心身の健康が保たれ、豊かな感性、社会性などが育まれるようにする。
○保護者にとっても預かり保育をすることで、心のゆとりができることや子育てにより喜びが感じられるようにする。

預かり保育・2016年度内容(曜日・時間・保育料)

・曜日・時間(原則ですので、変更になる場合もあります)
 月・火・木・金曜日の午後保育 14:00~17:30
 水曜日の午前保育       11:50~17:30
 春・夏・冬期休暇中の保育    8:30~17:30

・預かり保育料
 午前保育 700円(おやつ代を含む)
 午後保育 500円(おやつ代を含む)
 春・夏・冬期休暇中の保育 1,200円(おやつ代を含む)
 

預かり保育 教諭の担当について

 預かり保育専任の教諭が1名、人数に応じて(子ども10名に保育者が1名以上保育にあたる体制にしております)補助の教諭が入るようにいたします。

預かり保育 保育内容

 基本的には、通常保育の内容と同様、延長線にあるもので、外遊び、室内の自由活動、絵本、お話などのプログラムをゆったりと行います。また、この預かり保育の時間内におやつの時間(休息として)を持ちます。