教室利用案内・申込書

1.開館日

月~日曜日の毎日
夏季休暇 8月13日~21日、創立記念日 9月28日、冬季休暇12月25日~1月5日は休館します。
(他に臨時休館をする場合がありますので、あらかじめご了承ください)
■臨時休館をする場合はこちらでお知らせします。
警報発令および交通機関運行停止等の場合の取扱

2.教室利用時間
月~金曜日 10:30~21:30
土曜日 10:30~20:30
日曜日・祝日等の休日 10:30~17:30
3. 教室利用目的の範囲と優先順位
1. 大学院の授業
2. 法人が設置するすべての学校および各部課の主催する行事、諸活動並びに各種の情報発信活動
3. 学生の就職支援活動
4. セミナー事業
5. 産学連携等社会との連携活動
6. 学会、研究会、研修等の研究活動
7. 学生の諸活動
8. 同窓会および後援会活動
9. その他

詳細はこちら
4.利用者の範囲
1. 学内の各部課
2. 教職員
3. 大学院生・学生
4. 同窓
5. 父母(保護者)
6. その他
ただし、1~6 すべてについて、個人的活動・営業活動などは不可とします。
また、内容によっては利用料金及び時間外管理費が発生する場合や、ご利用をお断りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。

詳細はこちら
5.空き情報 ホームページに掲載
空き情報はこちら
6.申込み方法
1. 受付はご利用月の3ヶ月前の1日から開始します。 (例:8/1~31の利用は5/1以降受付)

ただし、以下の場合は6ヶ月前の1日から受付を開始します。(例:11/1~30の利用は5/1以降受付)
・法人が設置するすべての学校および各部課の主催する行事、諸活動ならびに各種の情報発信活動
・就職支援活動(キャリアセンター)
・セミナー事業
・産学連携等社会との連携活動 (教職員)
・学会、研究会、研修等の研究活動 (教職員)

※2018年度分は2018年3月15日(木)10:00から受付を開始します。(先着順)
  10時より前にお申込みいただいても順番は後になりますのでご了承ください。
   
2. 団体の責任者よりお申込ください。
※ゼミや研究演習などの授業でご利用の場合は担当教員からお申込ください。

<関西学院教職員の方>
  申し込みフォームに必要事項をご記入いただき、送信してくださ い。
申し込みフォーム送信後、原則として3日以内にEメールにて利用許可番号を送信します。
利用許可番号がない方はご利用いただくことができません。

関西学院教職専用申し込みフォーム

返信メールが届かない場合は、お手数ですが大阪梅田キャンパスまでご連絡ください。
TEL:06-6485-5611
E-MAIL:
 kghub@kwansei.ac.jp

<関西学院教職員以外の方>
  在学生、卒業生の方のみご利用いただくことができます。
ただし、ご利用内容によって有料またはご利用をお断りする場合があります。
あらかじめご了承ください。

▼申込方法
以下の「申し込み項目」をコピー&ペーストしてメールにてご連絡ください。
メールでご返事します。

在学生の申込書(申し込み項目)
卒業生の申込書(申し込み項目)

<FAXにてお申込の方>
  関西学院教職員の方も、関西学院教職員以外の方も同じフォーマットでお申し込みいただけます。

FAX申込書

<受付時間>
月~金曜日 10:00~22:00
土曜日 10:00~21:00
日曜日・祝日等の休日 10:00~18:00
返信メールまたはFAXが届かない場合は、お手数ですが大阪梅田キャンパスまでご連絡ください。
TEL:06-6485-5611
E-MAIL:kghub@kwansei.ac.jp
7.利用料金
ご利用内容によって、有料になります。 ご参考

教室使用料
  定員 料金/1時間(税込)
大教室 96~99名規模 16,000円
中教室 42~45名規模 7,400円
小教室 24~30名規模 4,000円
2016年4月1日改定

●お取り消しの場合、ご使用日の7日前からキャンセル料がかかります。
1)当日お取り消しの場合
使用料金相当額全額
2)ご使用日前日から7日以内のお取り消しの場合
使用料金相当額の3割
8.設備・機器
小教室(7室)、中教室(4室)、大教室(2室) フロア図をみる
ノートパソコン、プロジェクター、スクリーン、OHC、ビデオ、DVD
インターネットのご利用について
9.教室利用上の
諸注意
教室利用時間を厳守してください。
可動式の教室で、レイアウトの変更をした場合は、元の状態に戻してください。

教室利用をキャンセルしなければならなくなった場合は速やかにご連絡ください。
(有料でご利用の場合、利用日より7日以内のキャンセルは、定められた取消料をいただきます。)

施設内は禁煙です。
飲み物は、ペットボトルのみ可能です。
食事はご遠慮ください。
 
以上、利用マナーや管理上、好ましくないと認めた場合には、利用の中止または、今後の利用をお断りすることもあります。

↑ページTOPに戻る