2014.08.12.
2年生青島キャンプCがおこなわれました。[写真追加]

┌──────────────┐
│ ここに写真が表示されます。│
│ しばらくお待ち下さい。  │
└──────────────┘

【初日 8月8日】
 曇天。阪急宝塚駅からバスで牛窓港へ。港から船で、昼ごろ青島に到着。野外でキャンプ旗を揚げるセレモニー(旗揚げ)、チャペルで開会礼拝をおこなったあと、それぞれ昼食(弁当)をとりました。小雨が降り出し、台風の接近も予想されていることから、男子は「小林チャペル」で、女子は「ナース棟」、それぞれ堅牢な施設での生活・宿泊に切り替えました。また、夕食は生徒による野外炊さんを予定していましたが、同様の理由から、本部リーダーと教員による厨房での炊き出しに切り替えました。それぞれの施設で夕食をとったあと、キャンプ旗を下げるセレモニー(旗下げ)、生徒の健康と安全を確認するミーティングをおこないました。晩祷のあと、21時に就寝しました。
【2日目 8月9日】
 未明より強い風雨。5時20分起床。6時にそれぞれの施設で早天礼拝、旗揚げをおこない、朝食(パン、ウィンナー、ゼリー、オレンジジュース)をとりました。午前中は、それぞれの施設において、本部リーダーと教員とともに、グループごとに課題をクリアしながら、協調性や問題解決力を高めるイニシアチブゲームをおこないました。昼食は、本部が用意したおにぎり、ジュースをとりました。午後、風雨がやんだこともあり、施設の外に出て活動。キャンプ場内を散策したり、体を動かしたり、リーダーや先生と談笑したりしました。今後、夕食(おにぎり、豚肉、キャベツ、キュウリ)をとり、旗下げ、ミーティング、晩祷のときをもったあと、21時には就寝しました。
【3日目 8月10日】
 昨晩より激しい風雨。5時20分起床。6時にそれぞれの施設にて本部より運ばれてきた朝食(おにぎり、ウィンナー、ゼリー、オレンジジュース、清涼飲料水)をとりました。午前、台風がもっとも青島に接近することが予想されたため、それぞれ施設内の活動となりました。昼前、台風が遠ざかるにつれ、風が弱まり、雨も小降りになってきました。昼食(豚肉入りおにぎり、トマト)後、14時ごろに風雨がおさまり、16時ごろには青空も見えはじめました。施設外に出て、キャンプ場を散策したあと、シャワーを浴びました。夕食は、本部が用意した中華海鮮丼を野外でとりました。その後、旗下げ、正副班長ミーティング、班別ミーティングをおこない、晩祷のあと、21時30分には就寝しました。
【4日目 8月11日】
 快晴。そよ風が吹くさわやかな朝。5時20分起床。6時よりグリーンチャペルにて早天礼拝。6時30分より旗揚げ。6時45分より野外にて朝食。メニューは、ご飯、ウィンナー、ゼリー、オレンジジュース。9時より「全員ワーク」。艇庫にしまっていたカッターボートを搬出したり、港から運ばれてきた水をバケツリレーでタンクに貯めたり、生徒、大学生リーダー、教員全員で台風接近にかかる対策からの復旧作業をおこないました。昼食には港からの仕出し弁当をとりました。午後、カッターボートやシーカヤックを漕いだり、島内を探索したり、魚釣りをしたり、遊泳したり、班ごとに活動をおこないました。シャワーを浴びたあと、夕方から班ごとに野外炊さん。半乾きの薪や慣れない調理用具などに悪戦苦闘しながら、思い思いの夕食をつくりました。旗下げ、正副班長ミーティング、班別ミーティングのあと、メディテーション(瞑想)のときをもち、カウンシルファイヤーでは中学校生活後半への決意を一人ひとりが全員の前で述べました。21時30分ごろに就寝。
【5日目 8月12日】
 曇ときどき晴れ。5時20分起床。6時よりグリーンチャペルで早天礼拝。6時30分より旗揚げ、朝食。8時より班ごとの活動。「象ヶ鼻」で眺望を楽しんだり、シーカヤックで島を一周したり、磯遊びをしたり。その後、キャンプ場のあとかたづけ。11時30分より閉会礼拝、昼食。13時00分より旗下げ。船で牛窓港へ。港からバスで阪急西宮北口駅へ。17時ごろ無事解散となりました。