2015.07.14.
[SGH]GGPグローバルセミナー<2年生>を実施しました

GGP2年生 英語落語の鑑賞<岡根安里さん>

GGP2年生英語落語

7月14日(火)高等部2年生全員を対象に、英語落語家の岡根安里さんをお招きし、GGPグローバルセミナーを開催しました。
岡根さんは京都外国語大学に在学中の学生であり、元ミスユニバース大阪代表でもあります。
日本の文化と日本の笑いを世界の人と共有したいと思い、英語落語を始めました。今はお茶子として務めながら、普及活動を行っています。
落語の魅力は「誰も傷つかない」こと。話し手も聴き手も幸せになれる素晴らしい演芸です。
ミスユニバースに応募することを決めたのは高校2年生の時で、存在価値で順位を付けられる世界で常に自分自身と闘っていたと当時を振り返っておられました。
ミスユニバースから、自信の経験を活かし、さらに飛躍するために英語落語の世界へと飛び込んだ岡根さんから生徒に対し、「何にでもチャレンジして、そして世界へ羽ばたこう」とメッセージを頂きました。