2020.04.28.
(在校生・保護者の皆様へ)新型コロナウイルス感染症への対応について ~休校措置の延長と今後の予定について~ 4月28日更新

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、保護者の皆さまにおかれましては、いろいろとご心配のことと存じます。
また、今般、休校期間へのご理解と多大なご協力をいただいておりますことに、心より御礼申し上げます。

さて、新型コロナウイルスの感染拡大が依然収まっていない状況を踏まえまして、当初休校期間を5月6日(水)まで
としておりましたが、5月31日(日)まで延長することといたします。

生徒の皆さんにとっては、高等部が休校措置をとってからすでに2か月がたち、皆さんの置かれている今の状態を
思いますと、私たち教職員にとってはとても心苦しい判断であります。
しかし、この休校が皆さんとご家族の感染予防と健康と安全のため、そして一日も早い感染拡大の終息のためである
と判断いたしました。どうかご理解をいただきますようお願いいたします。詳細については添付ファイルをご確認ください。

この状況を踏まえ高等部は、これまでのClassiやロイロノートを用いた課題配信に加えて、テレビ会議アプリZoomを用いて、
本格的にオンラインでの学校再開をしていくことと致しました。時間割に沿った形でのオンライン授業だけでなく、礼拝、
クラス毎のホームルームの時間や、新入生向けのクラブ紹介等できる限りの行事をオンラインで実施していこうと考えて
います。実施の詳細については、5月1日の夜にはClassiを通じてお知らせする予定です。

教職員にとっては初めての試みとなり、様々な点でご心配をおかけすることになるかと思います。現在もiPadの不調等、
通信環境でご不便をおかけしているところもございます。少しずつではありますが、この状況下で、生徒の皆さんが高等部
での生活を感じられるよう、できる事を行っていきたいと思っております。

引き続き、ご心配をお掛け致しますが、何卒ご協力の程よろしくお願い致します。

休校期間延長のお知らせ(4月28日更新)