2018.12.14.
ボランティアweek 2018年12月10~14日

意外と身近にできること。あなたと見つける1週間

12月10~14日にボランティアweekを実施しました。
今年のコンセプトは「知ること。→→自分ごと。」
ボランティアweekを通して、ボランティアについて少しでも知り、
自分ごとにしてもらいたいという想いを込めてこのコンセプトにしました。

今年は「ボランティアに関心のない学生にも、少しでもボランティアについて知って触れてほしい」という想いから、関学生全員を対象に、学生コーディネーターから様々な仕掛けをする企画を考えました。なかなか普段は、多くの学生からボランティアに対する気持ちを聞くことがありませんが、この企画を通して「関学生がボランティアに関心を抱いていることがわかった」など、学生コーディネーターにとっても新しいプラスの発見ができたようでした。

【詳細】

日程:2018年12月10日(月)~14日(金)
場所:西宮上ケ原キャンパス(ヒューマン・サービス支援室、大学図書館エントランスなど)
    西宮聖和キャンパス(ラーニングコモンズリプラ)
   神戸三田キャンパス(Ⅱ号館1階102号教室前廊下、Ⅵ号館2階201号教室前廊下)

【関学をジャック!!!】

期間中キャンパス中を「ボランティアって何?」で埋め尽くす企画。
内容:①ポスター掲示「ボランティアって何?」
        あらゆるところに黄色いポスターが!
        ②とんとんダッシュ!
        「ボランティアって何?」って突然聞かれるかも…!?
        ③アタック150!
         ボランティアに関する2択を出題
        ④リアル脱出ゲーム!
謎を解いてサンタさんを助けよう
たくさんのご協力ありがとうございました!

【展示「Let’s!!みるぼら2018」】

ヒューマン・サービス支援室や学生コーディネーターの年間の活動の紹介だけでなく、学生コーディネーターおすすめのボランティアもご紹介。

【学内ボランティア団体向け勉強会】

日 程:2018年12月8日(土)10:00~13:00
場 所:西宮上ケ原キャンパス H号館305教室
テーマ︓人を巻き込む企画のつくり方
講 師︓丸毛 幸太郎 氏
   (NPO法人Co.to.hana コミュニティデザイナー)
参加者数:14名(7団体)