2018.06.27.
【開催中止】第6回 応用編3 「コミュニケーション力が鍵!ブラインドサッカー」

【重要なお知らせ】

この度、2018年7月28日(土曜日)港区スポーツセンターにて開催を予定しておりました
「観て、知って楽しもう!パラスポーツ~ブラインドスポーツ編」第6回ですが、
大型の台風12号の接近が予測されており、ご参加いただきます皆様の安全を考慮いたしました結果、やむなく中止とさせて頂きます。

天候の都合とはいえ、楽しみにしていただいておりました皆様にご迷惑をお掛けいたしますこと、
またイベント開催直前のご案内となりましたことを、お詫び申し上げます。

 今回、残念ながら体験会を中止といたしましたが、パラスポーツ支援に関わる講座を今後も
企画・開催して参りますので、これに懲りませずご参加をいただきますようお願い申し上げます。

「観て、知って楽しもう!パラスポーツ~ブラインドスポーツ編~」

Mastery for serviceを体現する世界市民の育成に取り組む関西学院大学では、これからの共生社会づくりの意識を高めることを目的とし、ユニバーサルマインドの醸成に取り組んでいます。
その一環として東京丸の内キャンパスでは、関西学院大学体育会同窓倶楽部東京支部と共に、障がい者スポーツ(パラスポーツ)を実際に体験することを通じて理解を深め、スポーツの価値を誰もが享受できる社会の実現を目指して、「観て、知って楽しもう!パラスポーツ~ブラインドスポーツ編~」と題した体験講座を開講しています。
これまで基礎編では、視覚障がい者についての座学の後、声かけから実際の誘導方法について学び、その後全盲体験を行い、基礎知識の習得を目指してきました。
実践編では、毎日の生活で欠かせない食事を視覚障がい者の方々と共に「楽しむ」ことを通じて、視覚障がいへの理解を深め、食事サポートのポイントを学びました。

今回は、応用編のご案内です。
応用編は、パラスポーツの世界へ第1歩を踏み出していただきます。映像を通じて様々なブラインドスポーツ競技を学び、ご自身でもブラインドサッカーに挑戦していただきます。

第6回 応用編3 「コミュニケーション力が鍵!ブラインドサッカー」

1月より開催をして参りました、パラスポ講座もいよいよ最終回となります。
第6回 応用編3「コミュニケーション力が鍵!ブラインドサッカー」を下記の通りご案内申し上げます。

第6回パラスポーツ