2017.11.13.
国際情勢分析講座「トランプ大統領対共和党主導の米国議会」

「国際情勢分析講座」の案内

 トランプ大統領のアジア歴訪が終わり、米国議会では税制改革法案の動向が注目されるなど、急速に来年の中間選挙に向けたモードが高まっている。
 今後、早々とレームダック化する可能性、或いは、逆に、これまで通りのやり方を貫徹するだろうという見方、様々な憶測が飛び交う米国内の政状況を、米国きってのアジア通、
 ジョンズ・ホプキンス大学ライシャワー東アジア研究所、ケント・カルダー教授に問う。

                  コーディネーター:関西学院大学 フェロー 鷲尾友春

セミナーの概要

 ■テーマ: 「トランプ大統領対共和党主導の米国議会 ~日米関係の視点から~」
   挨拶: 関西学院大学  鷲尾 友春  フェロー
   講師: ケント・カルダー 氏
        (ジョン・ホプキンス大学 ライシャワー東アジア研究センター長)

 ■開催場所: 関西学院大学 東京丸の内キャンパス「ランバスホール」
         東京都千代田区丸の内1丁目7-12 サピアタワー10階
      (東京駅日本橋口すぐ、東京メトロ大手町駅B7出口直結)

 ■日程: 2017年12月19日(火) 18:00-20:00

 ■定員: 70名 *要申込・先着順。定員に達し次第終了します。

 ■参加費: 無料

 ■場所: 関西学院大学東京丸の内キャンパス
      東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー10階

 

お申し込み方法

 下記リンク内のフォームからお申込みください。

 受講票は発行致しませんので、当日はお申込みいただいたアドレス宛送付される「申込み受付完了通知」
 をプリントアウトしてご持参ください。

こちらから外部サイトへのリンク

会場へのアクセス

東京丸の内キャンパスへのアクセス外部サイトへのリンク

お問い合わせ先

 関西学院大学 東京丸の内キャンパス
    木村、吉村
 TEL:03-5222-5678(平日:10:00~18:00)
 FAX:03-5222-7033(24時間受付)
 E-mail: open-seminar-tk@kwansei.ac.jp

クリックで拡大画像を表示
グローバルカフェ