関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 東京丸の内キャンパス HOME > 2017年のニュース > 関西学院大学主催「国際情勢分析講座」

関西学院大学主催「国際情勢分析講座」

  •         

[ 編集者:東京丸の内キャンパス   2017年9月13日 更新  ]

「国際情勢分析講座」の案内

2017年10月中旬には5年に一度の中国共産党の大会が開かれ、習主席の再選が決まると言われています。

来年3月にはロシアで大統領選挙があり、プーチン大統領の再選が確実視されています。また、お隣韓国では2017年前半に大統領が交代し、日本を取り巻く北東アジアでは、いずれの国でも長期政権となることが予想されます。

 こうした中、米国と中国は朝鮮半島非核化に向け対立と協調を繰り返し、米中関係の一層の緊密化の可能性が見え始めると、米国への対抗上、中露による連携が深まりを見せています。

 このように国際政治的な変化要因が多発する中、日本は安全保障上の危機対応として、対露関係の改善や、一層の日米同盟強化の方向に向かっています。

 一方で、日本と中国との関係では何が起きているでしょうか。講座を通して、皆さんとともに日中関係を改めて肯定的に捉え直してみたいと思います。


                  コーディネーター:関西学院大学 フェロー 鷲尾友春

セミナーの概要

■テーマ: 「今こそ日中協力の一層の強化を」

  挨拶: 関西学院大学  鷲尾 友春  フェロー
  講師: 中華人民共和国駐日本国大使館  薛 剣  政治部公使参事官
  コメンテーター:  国際貿易投資研究所 江原 規由  研究主幹(元ジェトロ北京事務所長)
 
■開催場所: 関西学院大学 東京丸の内キャンパス「ランバスホール」
        東京都千代田区丸の内1丁目7-12 サピアタワー10階
      (東京駅日本橋口すぐ、東京メトロ大手町駅B7出口直結)

■日程: 2017年10月13日(金) 18:00-20:30

■定員: 各回60名 *要申込・先着順。定員に達し次第終了します。

■参加費: 無料

■場所: 関西学院大学東京丸の内キャンパス
     東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー10階

お申し込み方法

下記リンク内のフォームからお申込みください。

会場へのアクセス

受講票は発行致しませんので、本メール「申込み受付完了通知」をプリントアウトしてご持参ください。

お問い合わせ先

関西学院大学 東京丸の内キャンパス
   木村、吉村
TEL:03-5222-5678(平日:10:00~18:00)
FAX:03-5222-7033(24時間受付)
E-mail: open-seminar-tk@kwansei.ac.jp

クリックで拡大画像を表示
国際情勢分析講座2017チラシ

このページの先頭に戻る