関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 東京丸の内キャンパス HOME > 2012年のニュース > 【教員活動】IMFスプリングミーティングスセミナーにて村尾信尚教授が司会を担当

【教員活動】IMFスプリングミーティングスセミナーにて村尾信尚教授が司会を担当

[ 編集者:東京丸の内キャンパス   2012年4月20日 更新  ]

4月21日にワシントンのIMF本部で開催された、国際通貨基金(IMF)スプリングミーティングスのセミナーにて、本研究科アカウンティングスクールの村尾信尚教授が司会を担当いたしました。
セミナーの様子はIMF公式サイトにて、動画で視聴することができます。

Seminars at the IMF Spring Meetings 2012, Washington DC
「Asia's Rebalancing: Regional and Global Implications」
2012年4月21日(土) PM3:00~PM4:15(現地時間)
ワシントンD.C. IMF本部

パネリスト:
Ilan Goldfajn (Chief Economist, Itau Unibanco, Brazil)
Vincent Reinhart (Chief U.S. Economist, Morgan Stanley)
Naoyuki Shinohara (IMF Deputy Managing Director)
Yi Gang (Deputy Governor People's Bank of China and Director, State Administration of Foreign Exchange China)
Pamela Cox (World Bank Group's Vice President for Latin America and the Caribbean)

司会:
村尾信尚 (NEWS ZEROキャスター/関西学院大学経営戦略研究科教授)

このページの先頭に戻る