新型コロナウィルス感染症拡大に伴う学生への経済支援について(お知らせ) 

[ 編集者:学生活動支援機構       2021年9月23日   更新  ]

関西学院大学の経済支援

今般の新型コロナウイルス感染症拡大により、家計急変や学生本人のアルバイト収入激減により経済的に困窮している学生が増えていることから、昨年に続き、以下の通り緊急支援の<特別支給2021奨学金><関学ヘックス(HECS)型貸与奨学金>を創設し、支援いたします。
 

【以下の通り更新いたしました。】

【9/23 更新】<特別支給2021奨学金> 

  新型コロナウィルス感染症拡大に伴う家計急変により、学費納入が困難になった学生を対象とする支給型奨学金です。選考により学費相当額(授業料、実験実習費、教育充実費)の2分の1(千円未満切捨て。ただし上限40万円)を支給します。
   2021年度も実施することが決定しましたので、お知らせいたします。

[春学期募集]終了しました。

[秋学期募集]第1回:終了しました。

第2回:2021年12月初旬より、学生専用ポータルサイトkwic(旧教学webサービス)にて募集をご案内いたします。
 

【9/23 更新】<関学ヘックス(HECS)型貸与奨学金> 

 新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受けアルバイト収入等が減少し、学生生活が困難な状況の学生を対象としています。選考により3万円以上(1万円単位)で年間授業料相当額を限度(万円未満切捨)とする無利子の貸与奨学金です。限度額に達するまでは、2021年度内のみ、月に1度の申請を数回にわたり行えますので、月々の経済状況に応じた受給が可能で、当面の生活費として利用することもできます(例:5月分5万円、6月分10万円等)。
  2021年度も実施することが決定しましたので、お知らせいたします。


[第3募集]10月4日より学生専用ポータルサイトkwic(旧学制サービス)にて募集します。出願締切は10月15日必着となります。

※いずれの奨学金も、ポータルサイトkwicからのみ要項・願書を確認できます。学生自身がログインし確認してください。

※今後の情報は、随時更新していきます。