関西学院大学 生命環境学部
脳神経イメージング研究室
矢尾 育子 (やお いくこ)教授

脳・神経活動の調節機構を明らかにすることを目指している
 - さまざまなイメージング手法を取り入れ、生体内の分子を可視化することにより、疾患の原因解明および治療につながる基礎研究に取り組んでいます。特に、脳内環境・神経シナプス伝達に関わる機構とその破綻により生じる疾患に注目して研究しています。そして、基礎研究を通して一人でも多くの人が歳を重ねても、ずっと健康な脳を保ち、生き生きと活躍できる社会づくりに貢献したいと考えています。


web展示用ポスター_矢尾育子教授