関西学院大学 生命環境学部
触媒有機反応化学研究室
白川 英二(しらかわ えいじ)教授

環境調和性が高く、持続可能な社会構築に貢献する 新しい触媒有機反応の開発を目指します
 - 有機合成化学の世界では、様々な有機化合物が、様々な反応を利用することで創り上げられてきました。しかし、利用できる反応が限られてしまうと合成できる有機化合物も限られてしまいます。有機反応開発の分野は、新しい有機化学反応を開発し提供することによって、利用できる反応の幅を広げ、重要な有機化合物の合成に貢献することで、私たちの生活を豊かにします。


web展示用ポスター_白川英二教授

 コンテンツ

  【研究内容】触媒の助けを借りて,これまで簡単にはできなかった炭素-炭素結合を作る

【動画】「環境に優しい触媒を用いる有機合成化学」

【論文】Electron‐Catalyzed Cross‐Coupling of Arylboron Compounds with Aryl Iodides