関西学院大学 生命環境学部
ナノ材料光科学研究室
増尾 貞弘(ますお さだひろ)教授

新たなナノ材料の創出・解析 ~発光材料の本質に迫る~
 - 物質をナノメートルにまで小さくした「ナノ物質」は、大きな物質とは全く異なる性質を示し、 発光ダイオード、ELディスプレイ、太陽電池、さらにはバイオイメージングなどに盛んに用いられています。 私たちの研究室では、これまでにない新しいナノ物質を合成し、その性質を詳細に調べることにより、 優れた光機能物質を開発することを目的に研究を行っています。


web展示用ポスター_増尾貞弘教授