2019.11.12.
人気ドラマを手掛ける 内片輝 監督 によるキャリア講演会

11月11日、本校7年生へ向けた「職業講演会」が実施されました。この講演会は、中学生のキャリア教育の一環として、発達段階に応じた望ましい勤労観や職業観を育み、自らの進路選択、決定に必要な能力や態度を身に付けるきっかけを作ることを目的としています。

講演したいただく方は、多様なご職業に就かれている本校生徒の保護者の皆さまから募集をさせていただきました。そして、今回はなんと!人気ドラマを手掛ける、内片輝 監督 にお越しいただくこととなりました!内片監督は、テレビ朝日「相棒」やWOWOW連続ドラマWの「蝶の力学」などの制作指揮をとられています。

7年生は、ドラマ監督のお話に興味津々!内片監督は、実際の制作で苦労したことや、監督としてのやりがいなど、本校の教育理念でもある、「Informed, caring, creative individuals contributing to a global community 知識と思いやりを持ち、創造力を駆使して世界に貢献する個人を育む。」を切り口に魅力あるお話をしてくださいました。

最後には、絵本「三びきのやぎのがらがらどん」を使って、演技指導までしてくださいました。短時間の指導にも関わらず、明らかに変わった生徒の姿をみて、みんな大興奮!

内片監督 お忙しいスケジュールの中、本当にありがとうございました。