2018.01.20.
模擬国連を本校で開催

SOIS生徒が優秀賞受賞

2018年1月11日(金)および12日(土)、本校にて模擬国連が行われました。関西学院千里国際と大阪インターナショナルスクールが共同でホストした今回の模擬国連には、Marist International SchoolとBritish School in Tokyoから参加がありました。各国の代表として、初日は非核化について、2日目は虚報(デマ)対策について分科会および総会をした他、南シナ海で9月に起こった中国軍艦と米軍艦が異常接近についての緊急対策を討論する総会も行われました。
本校からは授業として履修している4名が参加、クリティカル・シンキング(批判的思考力)、交渉術、説得力を発揮し、草薙柚季さんが、大阪インターナショナルスクールのMinami Matsushimaさんと共に優秀賞に選ばれました。
今回の模擬国連では、UNEP国際環境技術センターのKeith Alverson博士がゲストスピーカーとして講演。また、ホームステイや交流会も行われ、生徒は知的好奇心にあふれる貴重な友人関係を築くこともできました。