2020.12.04.
プレゼンテーションDay!

11月19日(木)、秋学期の最終日はプレゼンテーション大会が実施されました。今年はコロナ感染防止対策を徹底するため、プレゼンテーションの発表や鑑賞箇所・学年・時間の組み合わせを担当者で入念に準備をいたしました。
 

<シアター発表>
 時間:1時間
 内容:自分たちの学年および、他学年の舞台プレゼンテーションの鑑賞
 場所:シアター

<ポスタープレゼンテーション>
 時間:70分
 内容:G11が探究授業で作成したポスターの発表を、G10 G12が鑑賞
 3部構成(G11:発表→鑑賞→待合、G10/G12:鑑賞×3)
 場所:GYM

<HRディスカッション>
 時間:1時間(2テーマ)
 内容:G12がSGHで研究した内容をまとめた5分間ビデオを見て、そのテーマでMSの生徒とディスカッションを行う
 場所:HR教室


 

発表してくれた生徒たちやディスカッションに参加する生徒たちの発言に感銘を受ける場面がたくさんありました。また、学年を超えた学びの共有を楽しむ生徒たちの様子に胸が熱くなる1日となりました!

ディスタンスラーニングを最後まで続けた春学期の後、新しい生活スタイルでの対面授業を実施した秋学期をこのような形で締めくくることができ、SIS全員が嬉しく誇りに感じた時間となりました!

SOISのガイドラインSaber’s Safeに従って秋学期を無事に終了できましたのは、生徒の皆さんの協力と自分・他人を大切にする気持ち、そして保護者の皆さまのご理解の賜物です。ありがとうございます。

GYMでのポスターセッションの様子(360動画はコチラ)

シアター発表の様子

シアター発表の様子