2020.09.19.
関西学院大学理工学部 巳波教授のオンライン特別講演会が行われました!

「文系も理系も年齢も関係ない! AIを使いこなせ! ~AI活用が拓く新たな世界~」

2020/9/19(土)13:00~14:00 にオンライン特別講演会が開催されました。

これは、例年実施しております『関西学院大学×SIS プログラミングワークショップ』の一環で、今年はキックオフ第1弾として、SISの生徒と保護者の皆様に広く視聴・参加していただける形式をとりました。

ご講演いただきましたのは、関西学院大学理工学部 巳波 弘佳(みわ ひろよし)教授です。
巳波先生は、関西学院大学の学長補佐、また理工学部教授として、最先端の研究をすすめておられます。主に、離散数学や最適化アルゴリズムの理論研究をベースに,AIの高度化、ビッグデータ解析を手掛けておられ、リアルなCGの制作、AIドローン制御技術、新素材開発、ブロックチェーン技術などさまざまな応用領域の研究開発にも携わっておられます。また、関西学院大学×日本IBM  「AI共同プロジェクト統括」としてもご活躍です。

特別講演会はYouTubeライブで行われ、「文系も理系も年齢も関係ない! AIを使いこなせ! ~AI活用が拓く新たな世界~」という内容でお話しいただき、これからの学びの方向性を深く理解する充実した時間となりました。講演会の最後には、ライブQ&Aコーナーもあり、コメント投稿からの質問や、実際にライブに参加して積極的に質問してくれた生徒たちもいました。

これからはAIをいかに活用することができるか、その発想力を鍛えることが大切であること、まさにSISにとっても新しい時代の探究学習につながる大きなヒントをいただいたと感じます。

今年度は、新型コロナウイルスの影響により、プログラミングワークショップはどのような形で展開されるかは、鋭意検討中でありますが、この「学びの連鎖」を止めることなく、この企画を前進させていきたいと願っております。

情報科:西出 新也