2022.07.06.
関西学院高等部との演劇交流会が行われました!

 7月1日(金)、関西学院上ヶ原キャンパス中礼拝堂にて、本校(関西学院千里国際)と関西学院高等部の2校による演劇交流会が行われました。これは本校探究学習科の菊池教諭が今年度から関西学院高等部の選択科目「舞台表現(演劇)」の授業を担当している縁で実現したもので、当日は本校からは演劇部の生徒を中心に、関西学院高等部からは「舞台表現(演劇)」の履修者を中心に、合計で63名の生徒が参加しました。

 会場となった中礼拝堂は1933年に建造された歴史ある建物で、まずはお互いの交流を深めるため、小グループに分かれてのレクリエーションを行いました。その後、関西学院高等部から3つのグループによる演劇発表が行われ、最後に本校中等部生徒による演劇「わになって」の発表が行われました。発表の際には歓声や大きな笑い声が飛び交い、とても賑やかで活発な交流会になりました。