2022.02.16.
生徒が先生!今日のアイデアフォーラム

本校では、毎週水曜日の放課後に、教員が互いに学び合う「アイデアフォーラム」の時間があります。

今日のアイデアフォーラムのテーマは「フォトスキル」で、講師はなんと、12年生の 片山 靖葉(かたやま やすは) さんが担当してくれました!


靖葉さんは、様々な外部の写真・映像コンテストなどで受賞もしています。また、本校のWebサイトのトップページのムービーも彼女の作品です。

・『結局そんなもん』(フェローズフィルムフェスティバル学生部門一次審査通過)
・『パーソナルスペース』『心と世界』(SEIKA AWARD入選)
他には『クラスメイト』、コロナのCM、学校のPV、など


 

フォーラムでは、「SISをもっと魅力的に発信できる!」という目的を持って、靖葉さんが撮影の基本や自分なりの視点を、教員にレクチャーしてくれました。

また、アクティビティの時間では、学んだことを使って教員同士で撮影したり、ストーリー性のある写真撮影にチャレンジしたり、楽しみながら、「魅力を発信する」という考察を深めることができました。



このように、私たち教員は生徒たちから学ぶことが本当に多くあります。

私たち教員にはない視点を生徒たちは持っています。

今日のアイデアフォーラムでは、教員と生徒という垣根を超えて、互いに学び合い、認め合う素晴らしい時間を過ごすことができました。

これからも「アイデアフォーラム」は続きます。



 


-今日のアクティビティで撮影した写真-