2021.11.25.
11月18日(木)はPresentation Day!

 秋学期の最終日、11月18日(木)には、全校挙げての一大行事・Presentation Dayが行われました!6学年の生徒たちがこれまで「総合的な探究の時間」で研究した内容を発表するとともに、先輩・後輩・クラスメイトたちの発表を観ることで、今後の自分の研究活動に活かしていくための大切な時間です!当日は学校内の教室、体育館、シアター全てを使って縦横無尽にプレゼン発表やワークショップが実施されました!

 今年は感染症対策のため密を避け、午前が中等部・午後が高等部と分割して実施することになりました。また、昨年と同様に保護者および一般の方々への公開は断念せざるを得ませんでした。しかしながら「コロナ禍においても出来ることをやろう」と集まってくれた実行委員の生徒たちによって、発表の準備からパンフレットの作成、校内装飾、お楽しみ企画にいたるまで、昨年とは全く変わった新しい企画を実行することができました!

 私たちは「コロナ禍の中でも学びを止めない」ことを目標に、この1年半にわたり試行錯誤の中で探究活動を継続してきました。そのひとつの到達点として、今回の発表会を無事に迎えることができました。今年は残念ながら一般公開はなくなってしまいましたが、いつか校内だけでなく多くの人々との発表会が出来ることを信じ、切磋琢磨を続けていきます。18日のPresentation Day、みんなお疲れ様でした!