2021.11.08.
サステナブル・ブランド国際会議 学生招待プログラム「第2回 SB Student Ambassador 関西大会」に高等部生徒2名が参加しました

 11月7日に開催された「第2回 SB Student Ambassador 関西大会」に、高等部から2名の生徒が参加しました。

この「サステナブル・ブランド国際会議」は「サステナビリティ(持続可能性)」をブランドに取り入れる企業を中心に、NPO/NGO、政府官公庁・自治体、大学・教育研究機関、学生など多彩なステークホルダーが集います。国や職種、職業の垣根を越えて4000人以上が共通のテーマでディスカッションするコミュニティイベントに参加し、高校生の立場から意見を発表するプログラムが「SB Student Ambassador」です。
 

第2回 SB Student Ambassador ブロック大会



 午前中は、エシカルコーディネーターのエバンズ 亜莉沙さんの基調講演を聞き、午後からは「カーボンニュートラル&ゼロウェイスト」のテーマを選択しました。講演タイトルは「カーボン ニュートラル プログラムSDGsへの取り組みについて」でした。

 また、カンタス航空が行っているカーボンニュートラルプログラム及びSDGsへの実際の取り組みについて実例を挙げて説明を聞き、その後下記の3つについて議論・発表しました。

 1.カンタス航空のカーボンニュートラルプログラムとは?
 2.SDGsへの取り組みについて実際どのようなことが行われているのか?
 3.今後の学生旅行について

 この後、SB Student Ambassadorになってサステナブル・ブランド国際会議に参加し、社会に向かって意見を発信してみませんか?というプログラムに向けて取り組みを始めます。