2021.03.19.
先進事例として紹介されました!日本経団連の提言「Society5.0時代の学びⅡ~EdTechを通じた自律的な学びへ~」

東京大学との PBL 実践研究(Google for Education)コンフリクトを乗り越えるプロジェクト学習(関西学院千里国際高等部)が、3月16日に発表された日本経済団体連合会の提言「Society5.0時代の学びⅡ ~EdTechを通じた自律的な学びへ~」に先進事例として、取り上げられました。
http://www.keidanren.or.jp/policy/2021/027_honbun.pdf  


5.【初等中等】東京大学との PBL 実践研究(Google for Education)
 コンフリクトを乗り越えるプロジェクト学習(関西学院千里国際高等部)
○ 関西学院千里国際高等部において、Google for Education を活用した PBL実践研究を東京大学と共同で実施している。一人一台端末と Google for Education のソリューションを活用して、リアルタイムに生徒の意見を共有・可視化・構造化することができ、プロジェクト型学習が深まることを実証している。
 ・(Web)東京大学の G Suite for Education を使ったプロジェクト学習の紹介
    https://services.google.com/fh/files/misc/googlewp_tokyo.uni_senrikokusai.pdf