SGH甲子園で最優秀賞を受賞

[ 編集者:千里国際      2018年3月26日   更新  ]
SGH甲子園最優秀賞

3月24日、スーパーグローバルハイスクールの指定を受けた高校の生徒が全国から集まり、SGH甲子園が行われました。研究成果プレゼンテーションの部で、12年生の富山ももさんが見事最優秀賞を受賞しました。テーマは『カンボジアの貧困層に医療を届けるための日本の非政府組織の可能性:Sunrise Japan HospitalとNPO法人Japan Heartの事例から展望を探る』。夏休みにカンボジアに行き現地調査を行い、関西学院大学の先生方の指導を積極的に仰ぎ、専門性の高い内容に仕上げました。