関学生による「日本酒振興プロジェクト」

[ 編集者:社会連携センター          2014年10月30日   更新  ]

兵庫県阪神南県民センターの「大学生による都市型ツーリズム推進支援事業」に採択された「関西学院大学日本酒振興プロジェクト」。
国際学部木本圭一教授のゼミ生が西宮市の活性化を目指し、地場産業である日本酒を振興するプロジェクトに取り組んでいます。
学生が地元酒造メーカー4社(白鷹、白鹿、大関、日本盛)、西宮商工会議所、日本バーテンダー協会神戸支部と連携して、日本酒の魅力を発信していきます。