2016.07.14.
【募集案内】117KOBEぼうさい委員会メンバー募集/神戸新聞社・神戸市

「2015年度新聞協会賞(経営・業務部門)」を受賞したプロジェクトです。

本学と連携協定を締結している神戸新聞社より、2016年度「117KOBEぼうさい委員会」メンバー募集の案内です。
本委員会の活動には昨年度も本学の学生が参加しており、日本新聞協会の「2015年度新聞協会賞(経営・業務部門)」を受賞しています。(下記リンク先「日本新聞協会HP」をご覧ください。)

阪神・淡路大震災から21年が経ち、現在の神戸市民の約4割が震災を経験しておらず、あの時の記憶や教訓をいかに次の世代に伝えていけるかが、今の私たちに問われています。
神戸市と神戸新聞社では、2014年8月に、これからのまちづくりを担う大学生たちとともに、震災などの災害について学び、考え、発信していく「117KOBEぼうさい委員会」を立ち上げました。
万が一、災害に直面した時、自分の家族や友人、隣近所に住む人たちを助けたい…そんな思いを持つ皆さんの参加をお待ちしています。

活動期間 2017年3月末日まで(希望者は来年度も自動更新)
     ※9月上旬に第1回目の会合を予定しています。
参加資格 〇防災やボランティア活動に興味のある方(専門的な知識や経験は問いません)
     〇新聞などのメディアに積極的に出たい方
活動内容 ①防災イベントの企画立案・運営
     ②メディアや講演会などでの広報展開
     ※詳細は添付チラシをご覧ください。
問合わせ 神戸新聞社営業局企画推進部
     TEL:078-362-7077
     E-mail:117kobe@kobe-np.co.jp

2016年度メンバー募集チラシ PDFリンク [ 692.37KB ]

KOBEぼうさい委員会ホームページ 外部サイトへのリンク

日本新聞協会ホームページ 外部サイトへのリンク